ここから本文です

ネットカフェ難民やら、住所不定の者を「エトランゼ」(無宿者)と呼ぶのは蔑称か...

poe********さん

2010/1/2612:08:22

ネットカフェ難民やら、住所不定の者を「エトランゼ」(無宿者)と呼ぶのは蔑称か、意味合いが違うのか教えてください。

閲覧数:
336
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rui********さん

2010/1/2808:10:03

etranger(エトランジェ)はフランス語で、英語では stranger が該当し、
意味としては、見知らぬ人、他所者、です。
カミュの L'Etranger は、日本では「異邦人」と訳されています。
ネットカフェ難民や住所不定の意味で使うのは無理がありますね。

無宿、放浪、という意味なら、vagabond (英、仏)という単語があります。
しかし、宮本武蔵を題材にした「バガボンド」が有名なので
前向き、積極的なイメージが浸透してしまいました。

日本語の表現を外国語に置き換えれば、蔑称というよりも、むしろ、
言葉の印象を曖昧にする効果はあるだろうとは思いますが、
なかなか適切な単語を探すのも難しいことです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sas********さん

2010/1/2616:13:08

エトランゼという言葉自体は日本人にっとてはかえってオシャレなイメージがあるのではないでしょうか、あてのない旅をしている気ままな人みたいな感じで。
よく歌謡曲なんかでも使われますが悪い意味には使われません。
しかし、本当に住まいのない人に対して使用した場合は蔑称ととらえられる可能性が高いと思います。
昔アメリカの黒人奴隷にはキングとかプリンスなどという名前が付けられることが多かったといいます。
あえて、まったく真逆の呼び名にして侮蔑しているわけです。
エトランゼの意味は別にしてそういう状況で苦しんでる人が受け入れてくれるかとなるとNOだと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる