アンケート一覧ページでアンケートを探す

皇室とロスチャイルドの紋章が似すぎているんですが

画像
補足

これは明治維新前からあるそうです。英王室も似た感じです。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:UK_Royal_Coat_of_Arms.svg 獅子と一角獣の組み合わせでロスチャイルドもそうです。 獅子と一角獣は古代イスラエルと関係があるらしく、上のには六芒星が、下の小さいのは12匹の獅子だそうです。 英王室も獅子と一角獣です。京都御所の清涼殿にある天皇の座の前には獅子と一角獣の像があったようです

世界史32,119閲覧

2人が共感しています

新機能 AI回答テストを実施中! テスト対象カテゴリ:歴史・悩み相談 ※回答がつかない場合は、画面のリロードをお試しください

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

そうですか

お礼日時:2010/2/2 20:38

その他の回答(4件)

ID非表示

2010/2/1 18:37(編集あり)

これは、西洋の紋章をまねて、 明治時代の皇室が作ったものだと思います。 その当時は、何もかも西洋のまねをし、西洋に追いつくが 最大の目標でしたから。 中央の「十六弁八重表菊紋」(本来の皇室の御紋)は、 シンプルで美しいデザインだと思うのですが、西洋のゴテゴテした 紋章に見劣りすると考えたのでしょうか? ロスチャイルド家に限らず、西洋の紋章の典型的なデザインです。 イギリス王室(The British Monarchy)の紋章も盾と二頭の獣 (ユニコーンとライオン)という構図です。 私には、むしろイギリス王室の紋章を手本にしたように思われます。 (この写真を左右反転すると、位置関係がユニコーンとライオンと 同じになります。) ロスチャイルド、ユダヤは関係ありません。 ちなみに、この写真の向かって右側は「獅子」で、左側は (瑞獣としての)「麒麟」だと思います。 その下の植物は、京都御所の紫宸殿の「右近の橘、左近の桜」かな? 一番下の中央には、皇室のもうひとつの御紋「五七の桐紋」 らしきものが描かれています。 あと、中央に12頭の獣がいますが、何なのだろう? 追記: >これは明治維新前からあるそうです。 の出典を書いてほしかった。 おそらくこれ↓ [超図説] 日本固有文明の謎はユダヤで解ける (超知ライブラリー) (単行本)/ノーマン・マクレオド じゃないですか? 出版社情報では、 ノーマン・マクレオド氏は「日ユ同祖論」を説いた明治時代初期の人物で、 『日本古代史の縮図』1876年 『「日本古代史の縮図」のための挿し絵集』1878年 などを出版している。 だそうで。 売り文句は 「もしかしたら、日本はユダヤ人が作った国。国会図書館に埋もれていた貴重絵図300点余による歴史探求」 だそうですね。 でも、国会図書館が出来たのは戦後(1948年)だし、 その前身の、貴族院図書館(1982年)、衆議院図書館(1982年)、 帝国図書館(1897年)の中で、ノーマン・マクレオド氏が 閲覧できた可能性があるのは、帝国図書館の前身、文部省書籍館(1872年) しか無いですが、 一商人であるノーマン・マクレオド氏が、文部省書籍館を自由に閲覧できたか は不明です。 追記: 前言撤回します。 >これは、西洋の紋章をまねて、 >明治時代の皇室が作ったものだと思います。 この2行は削除して、 これは、ノーマン・マクレオド氏か、彼の名前を借りた誰かが、 「日ユ同祖論」の論証として捏造された可能性が高いです。 に訂正します。

ヨーロッパで紋章が使われ出したのは、そんなに古くなくて700年くらい前ですよ。 ユニコーンとライオンはヨーロッパでよくあるモチーフですから http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B2%B4%E5%A9%A6%E4%BA%BA%E3%81%A8%E4%B8%80%E8%A7%92%E7%8D%A3 バッキンガム宮殿のライオンとユニコーン(ライオンはイングランド、ユニコーンはスコットランドを意味する) http://www.photolibrary.jp/img124/37845_535131.html 戦国時代あたりにスペインかポルトガルあたりが持ち込んでいて不思議じゃないです。 ちなみにユニコーンガンダムでも、でてきます。w

ID非表示

2010/1/27 1:08(編集あり)

そら根っこが同じイスラエルだからです。 明治から皇室が西洋を真似た? そんな訳ない。無知は直ぐに日ユ同祖論を馬鹿にするが明確に反論出来た輩を見たことがない。 ただロスチャイルドは血統的ユダヤ人ないので、皇室と血の繋がりはないと思いますよ、ほぼ。 これは完全に「生命の樹」を表してますね。

ほぼ間違いなく、皇室が西洋の紋章をまねて作ったものだと思います。 明治期以降ですかね、だから、ヨーロッパ人のもつ紋章とにていて当然だとおもいますよ。 エンブレムの構成が、全く一緒ですから。イギリス系の紋章ですかね。こういう紋章の貴族はイギリスに多いんじゃないかな? http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%8B%E7%AB%A0%E5%AD%A6 皇室のルーツはイスラエル、なんてトンデモ本を検証もせずにうのみにしない方がいいですよ。恥をかきますから。