ここから本文です

110番宮尾様 先日、後遺障害の診断書をお医者さまに書いていただきましたが外傷性...

par********さん

2010/1/2718:01:29

110番宮尾様
先日、後遺障害の診断書をお医者さまに書いていただきましたが外傷性椎間板ヘルニア、上肢の疼痛、痺れや、肩の筋萎縮、 親指の付け根の所がベッコリへこんでしまっています。握力は正常な方の半分以下に低下という症状です。
ただ私の場合、人より首が長い上に骨の形が通常より逆に反っているそうです。でも事故に合うまでは疼痛や痺れ筋萎縮などはありませんでしたし、今までそういった症状で病院に掛かった事は一度もありません。
しかし、元々首が長いとか骨が逆に反っているという事も等級に関わってくるのでしょうか?
軽症なヘルニアだそうですが画像にはヘルニアが写っています。

やり方が分からず、今回は相手の保険屋さんに画像や後遺症診断書を渡しました。こちらで被害者請求が良いと知ったのですが、非該当だった場合、被害者請求に切り替えて請求しなおす事は可能ですか?
よろしくお願いいたしますm(__)m

閲覧数:
219
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/1/2718:07:31

元々首が長い、生理的前弯が消失している?これは特徴であり、疾患ではなく、後遺障害に悪影響をおよぼすことはありません。

非該当で、異議の申立を被害者請求で行うことは可能です。

以上です。

交通事故110番 宮尾 一郎

質問した人からのコメント

2010/1/27 18:38:40

早速のご回答ありがとうございましたm(__)m
非該当の場合は被害者請求で請求しなおします。
その際はまたよろしくお願いいたします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる