ここから本文です

火葬場で子供たちがかくれんぼをしていて、 間違って焼かれてしまったという事件...

kan********さん

2010/1/2820:09:04

火葬場で子供たちがかくれんぼをしていて、
間違って焼かれてしまったという事件をご存じないですか?
もし、しっていたら、そのサイトを紹介してください。

何年か前に起きたらしいのですが、
気になってネットで調べても出てきません。
有力な情報があれば、ぜひ教えてほしいです。

数人の子供がかくれんぼをしていたらしいのですが、
親も誰も気づかなくて
焼かれた死体と、ほかの骨があったらしいのです。
そして子供は行方不明になったらしく、
その焼かれた骨はその子供らしいです。
どうしても気になるので、その事件の情報がほしいのです。
お願いします。

閲覧数:
253,456
回答数:
12

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yos********さん

2010/1/3004:38:02

今の火葬場所は、棺おけ一つが入る位の狭い場所なので、他の誰かが中に入ることはできないでしょう。
もし現実の事故としてある話なら、かなり昔の事故か、外国の話ではないでしょうか?

昔、空き地に不法投棄してあった冷蔵庫に、かくれんぼをしてた子供が入って出られなくなり窒息死した(餓死だったかな?)という話は聞いた事がありますが、火葬場は初耳ですね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nut********さん

2010/2/300:10:13

多分モトネタはアメリカの都市伝説でしょう、かなり言い古された話のようです。
原話は「葬儀屋の息子が上等の棺桶に入り込んで隠れん坊だか昼寝だかする癖があって、親が禁じていたんですが、あるときそのまま寝込んでしまいその棺桶が誤出荷?されて火葬場に直行・・・云々にさらにおひれがついたもの・・」

なるほど西洋式の棺桶の様子や、葬儀社にそれが美々しく陳列されている様子などを見るとさもありなんという気がするのですが・・・。
現在この話は(ほとんど公的に)否定されています。
まず、死者であるなしを問わず一度人間が中に入った棺桶は再び使用してはいけないという厳重な規制があると言うこと。
多分衛生面からの規則を厳しくしたものと思います。
葬儀屋が高価な商品を台なしにする子供のいたずらなんかを許すはずもないということ。 第二に ほかのかたがおっしゃるように火葬場の管理は極めて厳格で、しかも欧米の火葬の場合は直前にあの重厚な棺桶から出してダンボール製なんかのエコ棺桶に入れ替える規則になっているということもこの話の否定を通じて知りました。
まあものすごい伝説ですが、葬儀屋の信用名誉にかかわる話でもあって一生懸命逆立証がされたみたいです。
都市伝説生産も一種の愉快犯的行為とすればこの伝説の発生もそれを模倣したのも、まあ「ゲスでやんすねえ」

sen********さん

編集あり2010/2/120:18:36

よく怪談系のサイトに載っているこの話でしょうか?
これは、怪談であって現実の事件ではないので違うかもしれませんが書いておきます。


「もうすぐご出棺なんだからじっとしてなさい!」
おじいちゃんのお葬式が退屈だったから
同い年ぐらいの親戚の子たちとかくれんぼしてたら
お母さんにひどく怒られた。
親戚の子と言っても大勢いて
何回か会った子もいたけど全然知らない子もいた。
他の子も怒られてる。
みんなでしゅんとしてたらバスがやってきた。
「うちは兄弟だけで10人もいる大家族だからね。バスで火葬場までいくんだよ」
ってお母さんは言う。また怒られるといやだから素直にバスに乗った。
一人だけバスに乗らないおばさんがいる。
なんかあわてたように誰かの名前呼びながらそこら中走り回ってた。
でもバスは出発しちゃった。

お葬式っていっつもこんななのかなぁ?
僕らにはじっとしてろと言うくせに
大人は大騒ぎするから嫌いだ。
なんでお葬式にでただけなのにお巡りさんにいろいろ聞かれるんだろう。
火葬になったおじいちゃんの遺骨が2人分あったとか、
そんなことボクに言われても分けわかんないよ。

http://urbanlegendjp.blog109.fc2.com/blog-entry-222.html

bur********さん

2010/1/2915:37:16

そういう事件は無い
「想像すると怖い話」 の一部ですね

おじいちゃんのおそうしきのとき ともだち5にんと
かくれんぼしたんだ
ぼくは鬼になってみんなをさがしたんだ
1人 1人と見つけていったんだよ
葬式するばしょは ママが入ってダメっていったから
はいらなかったんだ だからしらないんだよ
棺おけの中に人の骨が増えていたなんてしらないよ

そういう意味の 意味が分かると怖い話の1つ
この解釈は かくれんぼをした子供の1人が
おじいちゃんの棺に隠れ そのまま焼けてしまったという
サイトは忘れましたが こういう話だったかと

アバター

ID非公開さん

2010/1/2912:05:31

拝啓 拝見させて頂きました たしか以前ゴミ焼却炉での同様な事案ありましたね 一昔以前の「薪、石炭」時代なら物理的に可能であったかもしれませんが現行の近代的な火葬炉では幾重のもチェックしていますのでまずありえません
但し既報のとおり一火葬一体が原則ですが妊婦の御遺体の場合加熱腹圧で胎児が噴出してきて法的には二体の埋葬火葬許可証が必要なのです しかし その場合「あくまでも母体の一部」との解釈での火葬執行でした また旧火葬場などで煙突清掃の場合御遺体の一部が「燻製」状になっていて炉煙道にこび利り付いてる場合もありました とかく火葬場の話題は誇張されての報道が多いようですね ご参考方々 敬具

アバター

ID非公開さん

編集あり2010/1/2900:48:17

火葬場でアルバイトをしたことがあります。
火葬場って、焼く前は、慎重にチェックしますよ。
だって、世間には死体遺棄罪とかあるわけで、
火葬場の仕事が死体遺棄に当たらぬよう、行政に許可も取り
遺族の依頼も確認して、焼きます。
某過激宗教団体の人たちとかが、
棺に複数の死体を入れて持ち込んできた時とかあるようですが、
そういうのは断っていますね。あやしそうだと・・。
それに、今の火葬場は、鉄筋の何階建てかの建物の中にあって、
小さな部屋のような状態で、子どもがかくれんぼなど、絶対にできません。
拾骨を待つ遺族達は別の部屋で控えていて、焼き終わったら、
アナウンスなどで呼ばれます。
非常に管理された状態で、火葬は行われますから、
かくれんぼなどありえないです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる