ここから本文です

水道に関連する法令等の中で、工事にあたりJWWAもしくはJIS等の規格の管材...

mi_********さん

2010/1/2918:40:34

水道に関連する法令等の中で、工事にあたりJWWAもしくはJIS等の規格の管材もしくは器具を使用しなければならない…というようなものを教えてください。

閲覧数:
2,888
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nag********さん

2010/2/119:15:03

mi_ki_letterさん

水道用資材の使用について当時の厚生省から通知が出されました。以下紹介します。
平成10年6月11日 生衛発第九九六号 各都道府県知事あて厚生省生活衛生局水道環境部長通知

水道用の主要資材については、昭和三七年九月六日付環水第四一号厚生省環境衛生局長通知「水道用資材の使用について」(以下「局長通知」という)により、資材として用いられる製品に起因する水質汚染、破損、漏水等の事故を防止するため、日本工業規格又は日本水道協会規格等の規格があるものについては当該規格品を使用するよう貴管下の水道事業者、水道用水供給事業者及び専用水道の設置者(以下「水道事業者等」という)に対する指導方お願いしたところである。
一方、平成八年九月二〇日に閣議決定された「公益法人に対する検査等の委託等に関する基準」(別添一)においては、公益法人が行う検査・認定・資格付与等の在り方について見直しが求められているところである。このため、当省においては(社)日本水道協会が定める日本水道協会規格等に対する関与の在り方について見直し、昨今の水道用資材の製造技術の水準、国際標準化機構による製品の品質管理の客観的・統一的な考え方の普及等の状況に鑑みれば、特定の規格を使用する必要は乏しくなっていること、また、公正取引委員会から日本水道協会規格の推奨について見直すべきとの趣旨の指摘(別添二)があったことを踏まえ、今般、日本水道協会規格を推奨する内容である局長通知を廃止することとしたので御了解いただきたい。
これに伴い、日本水道協会規格の性質はあくまで自主規格であり、その採否は水道事業者等の任意であることについて、貴職におかれても十分御留意の上、貴管下の水道事業者等に対する周知指導方お願いする。(以下 省略)



これをみると、昭和時代にだされた局長通知によってJWWA規格が推奨されていたことが伺えます。
この通知をみると、JISまたはJWWA品でなくても省令で定められた基準を満たしていれば、水道用の資材に使用できることになります。
しかし、全国の水道事業体が日本水道協会に加入している中、JWWA規格以外のものが使用できるかどうかは、そこの水道事業体の判断(許可)といえるでしょう。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tit********さん

2010/1/3018:40:30

↓給水装置の構造及び材質の基準に関する省令というものがあります。

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H09/H09F03601000014.html

この規格から、JWWAやJISの規格が決められているのでは・・・。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる