ここから本文です

アイアンのひっかけについて。ドライバーのHS45m位、スコア90半ばです。現...

yyk********さん

2010/2/318:29:16

アイアンのひっかけについて。ドライバーのHS45m位、スコア90半ばです。現在、グースネックのアイアン(シャフトNS950(S)を使ってます。7Iまでは、ストレートの球がでるのですが、

6Iと5Iが、左にひっかかります。雑誌などでは、ショートアイアンはひっかけに注意しなさいとありますが、私は、その反対のようです。自分ではなぜか分かりません。自分のスイングを見てもらってないので、一般的な原因を教えてください。9Iは、練習場では、100Yの看板をねらえる程度にコントロールでき、フルだと125Y位です。

閲覧数:
1,277
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

s30********さん

編集あり2010/2/400:10:02

ミート率と余裕の違いではないのでしょうか?9Iのフルが125で、100の看板も狙えるということは、寄せの練習が好きで、フルの練習を少しおろそかにしてしまった可能性もあります。

それでミドルアイアンのミート率が落ちるものですから、無意識的に被せてもっと飛ばそうとしていることはありませんか?

飛ばそうとすると無意識的に手首を折りハンドダウンにしてしまう場合もあります。
リラックスして構えればスクエアでも、力むに従い左手首が折れ、フェースが被って来ることがあります。
心の動き一つでグリップ・構えがかわり、振る軌道すら変えてしまうことも考えられます。

今度同じようにひっかけるようなことがあったら、構えた時の左手首のプレッシャーに留意してください。スウィング以前にグリップ構えから見直すと、意外と解決できることは少なくはないかと思います。

質問した人からのコメント

2010/2/5 22:22:36

皆様、ありがとうございました。誰かをBAに選ばないと行けないので・・・。9Iのハーフショットの練習をしてDRも調子が上がってきたのに5Iでボロボロになり、全部調子を崩してました。焦りからくるタイミング等も問題かも。もっと練習します。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hir********さん

2010/2/514:19:45

自分の場合は、腰がの回転が止まるというか、遅れるというか、腰を最後まで回す意識をすれば直ります。
腕と、腰のタイミングがずれているという事ですね。手打ちになっているというのかも知れません。

dor********さん

2010/2/407:03:59

ひっかかる要素は色々ありますので対処法を

グリップとアドレスをきっちりやり直すことです、今更って思わずにね

プロが最も気を使うのがグリップでありアドレスでありアライメントです

スイング技術の高いプロでさえアライメントがズレれば無茶苦茶になります

あとは下半身動かし過ぎないようにしましょう

osh********さん

2010/2/322:41:44

インパクト時に、腰の回転が止まっていることが、考えられます。

フォローまで、しっかり腰を回すようにしてみて下さい。

お時間がありましたら、私がトピ主の
「趣味人倶楽部」内の
"プライベートコミュニティ"「100切りゴルフレッスン」
に、遊びに来て下さい。

tja********さん

2010/2/322:08:33

スイング以外の原因で考えるとグリップのささりかたかもしれません。これはバックライン有りに限定されますが、特定の番手だけフック目にささっているとその番手だけはフックに飛びます。目をつぶって自然にグリップしてからフツ~にアドレスした時、フェースが左を向いていないかチェックしてみては如何でしょう。

gea********さん

2010/2/320:39:19

ボールの位置の問題かあるいは力んで突っ込んでいるかではないでしょうか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる