ここから本文です

ぼんやりとする時間が欲しい。大学を休学したい。

ton********さん

2010/2/401:17:53

ぼんやりとする時間が欲しい。大学を休学したい。

現在、地方の国立大の2年生(♀)です。

昨年の夏に過労とストレスでダウンし、その後定期的にメンタルクリニックに通院しています。
現在まで大学にはなんとか通っています。

まだ、病院に行きはじめのころは、メンタルクリニックの先生には、何度も休養を第一に考えるように言われているにも関わらず、「でもレポートの締め切りが・・・・」「ゼミの発表があるので・・・・」と理由をつけて、私はなかなか休もうとしませんでした。むしろ、「どうしてできないんだ」「怠けているだけなんじゃないのか?」と自分を追いつめることばかり考えていました。

最近は、「仕方がないこと」「病気と上手く付き合おう」と思えるようになり、以前に比べれば症状も安定しており、大学にも「行きたいけど行けない」という状態ではありません。

それにも関わらず、最近はどうしても休学を意識してしまいます。
何も考えず、ただぼんやりと過ごす時間が欲しいです。

今まで大学では、勉強やアルバイト、サークル活動などそれなりに楽しみながらやってきたつもりです。
将来の目標のようなものもなんとなくですが、持っています。
ただ、私はいつも何かに追われながら、常に不安を抱えながら生きてきたと思います(多くの人が多かれ少なかれそういった思いは抱いているのかもしれませんが・・・。)。

理由の明確でない休学、精神病での休学が就職活動で不利になるのは理解しています。
もしかしたら、例え休学したとしても「休学して、就活はどうなるんだろう?」と不安になる可能性も否定はできません(なんらかの形で、できるだけ就活にマイナスにならないよう休学できたら1番良いのですが・・・。)

それでも、このまま大学3年目を向かえ、就職活動をしていく自信がありません。
このままいくと、いつか自分がぷつりと切れてしまいそうです。

実際に休学できるかどうかもわかりません(両親に病気のことは話していません)。もしかしたら休学したとしても何も変わらないかもしれません。

「逃げている」と言われればそれまでです。贅沢を言っているとも思います。
それでも人生で1年くらい何もしない時間、ぼんやりとする時間があったって良いのではないかと思ってしまいます。
このような考えをどう思いますか?


言いたいことがまとまっておらず、申し訳ありません。

閲覧数:
5,679
回答数:
6
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

qcx********さん

2010/2/402:28:31

こんばんは。26才、女性です。

私自身はメンタル的な病気にかかったことはないのですが、職場でtonighttonight0さんのように
ストレスによる精神的な病気の人がいました。

本人にしかわからない辛い病気だとおしえられました。
今、本当につらく、悩みばかりの日々かもしれません。


文章を読ませていただいて、わからなかったのが「悩みの原因はなになのか?」
がはっきりしているのかどうかがわかりませんでした。

それがわからないと、ぼんやり過ごしたところで、何の解決にもならないと思いますので、
メンタルクリニックの先生と自分を見つめ直してはいかがでしょうか?

た悩みの原因がわかっているのであれば、一定の休養をとり、
メンタルクリニックに通院して改善を目指すのもありでしょう。

ただ、その際にはご両親にはかならず相談すべきです。
大学の費用を出していただいているのであれば、必ず休学したい旨をつたえましょう。
嫌なことだと思いますが、ご家族はtonighttonight0さんを大切に思ってらっしゃるでしょうから。

休学をし、就職にひびくかも?とご心配のようですが、
就職の面接では自分からその話題にふれないことも可能です。

正直なところ、「理由の明確でない休学、精神病での休学が就職活動で不利になるのは」
というのはそうだと思います。
不況である今、会社側としては、忙しくても休んだり、辞める確立の低い人を採用したいというのが
本音だと思います。


でも、今の自分の立て直しが必要なことは誰でもありますので、
とにかく今の自分にとって一番必要だ!と思うことに時間を使ってください。

今がなくては未来もありません。

きびしいことも多数かきましたが、tonighttonight0さんが一日も早く
楽しい日々を送れる日が来ることを祈ってます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tra********さん

編集あり2010/2/620:49:17

私もストレスで倒れてしまい、少しの間外に出られなくなってしまったことがありました。
ちょうど夏休み前だったので休学はしませんでしたが、実家で2ヶ月ぼんやりしながら過ごしたら、後期からは普通に通えるようになり、その後も楽しい生活を送っています。今では何がそんなに嫌で辛かったのか思い出せないくらいです。
少しくらい寄り道しても良いじゃないですか。自分の人生を見つめる時間は就活以上に大切だと思いますよ。
このまま無理して取り返しのつかないことになるよりは1度思い切って休んでみたらどうでしょう?

jyu********さん

2010/2/603:53:31

私の研究室はゼミ、レポに加え、朝8時から1時間朝会議、12時迄実験、午後、授業や、実験、データ整理、論文検索、翌日の会議の資料作り、先生の手伝いなどで、帰るの毎日、24時です。が、土日は遊びまくり…。
質問の解答は、甘いの一言。自分が好きで大学入ったなら、最後まで責任を持つべきだと思う。 まだ、世間知らずの私が偉そうに言えないのですが、学生と言えどプロ意識を持つべきだと…。 私はプロ意識を持っているつもりなんで、学生はいいよね!とか言われるのにものすごーく不服です。 以上理系の戯言でした。

rik********さん

2010/2/401:47:35

地方国立大学4年のものです。

私もそういう時期がありました。休学しようか迷いましたが、私は休学しない道を選びました。休学するのがいいのか、しないのがいいのか、それは分かりません。でも、どんな嫌なことでも、時間がたてば忘れることが出来ると自分自身は感じました。私は大学生活をあまり満喫できなかったので、まだまだ時間があるtonighttonight0がうらやましいです。こんな私でも、無事に希望の就職先に就くことが出来たので、tonighttonight0さんも焦らずに、自分のペースで進んでいってください。

質問の答えになってなくてすみません。

kaw********さん

2010/2/401:34:27

文章拝読し、自分の状況を客観的に捉えていて、お若いのにとてもしっかりしている方だなと感じました。

ぼ~っとしながらも、ボランティアしてみたり旅行してみたり他の世界へ足を伸ばすことが出来れば、きっと就活時も評価されるはずです。

ほんとに何もしないでぼーっとしたとしても、職業や社風によっては悩んだ経験も評価されると思います。

生きてる限りなるようになりますよ。
先はまだまだ長いですので、焦らず、寄り道しながらも自分の道を模索して行けばよいと(自分自身への自戒をこめ)思います。

twi********さん

2010/2/401:33:15

勝手な言い分ですが・・・、

まずは頑張っている自分を認めてあげてください。

まずはレポート。これは自分を磨くための文、書き上がった時、自分の精神を成長させることができます。
ゼミの発表、出来なかったとおもわず、この言い方が悪かったな、この態度が悪かったな、
最初は恥ずかしいけれど誰かに聞いてみて、どうすれば悪い点を改善できるのだろうか?とかいい方向に修正出来るように考えてみてください。

自分の気の持ちようです。不安なのは誰だって同じです。

「仕方ないこと。」「病気とうまく付き合おう」 これは、いい方向へと向かう言葉です。

「終わったことは仕方がない。」「後悔は未来への道しるべ」という風に考えると気を少しでも楽にできるはずです。

ポジティブシンキングで行ってください。理由を考えて、いい方向へ行くためにはどうすればいいかを考えてみてください。

では、微力ながら貴方の力となれば幸いです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる