ここから本文です

傍目八目を使った文章を教えてください!!

rai********さん

2010/2/614:32:44

傍目八目を使った文章を教えてください!!

閲覧数:
1,690
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

war********さん

編集あり2010/2/618:56:50

「傍目八目」は、「他人が囲碁をしているのを傍で見ていると、対局している人より冷静なので、八目先まで手が読める」という意味から転じて、「関係のない第三者の方が物事をより客観的に判断でき、当事者よりいい判断を下せる事がある」といった意味で使われます。

例えば、アイデアに行き詰まったりした人などに、アドバイスとして、「傍目八目というから、専門でない人の意見も聞いてみたらどうだろう。いいヒントになるかもしれないよ。」などと使うのではないでしょうか。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tha********さん

2010/2/618:32:01

自然な使い方は、
「『傍目八目』とは良く言ったもので、実際、あることの是非について論ずる際
には、それに関して利害のない人の方が適切な判断ができるなのものである」
のような使い方なのでしょうね。
あえて、もう少しだけ積極的に使うなら、

「経営者たるもの『傍目八目』の視点を忘れてはならない。」

「その評論家は『傍目八目』のつもりだったのだろうが、彼の意見が一番的外れ
なものであったのは明白である。」

といったような感じでしょうか?
ご参考になれば幸いです。

ote********さん

2010/2/615:17:10

『傍目八目』(おかめはちもく)
当事者より、傍観者のほうが物事の是非、利害得失を正確に判断できるということのたとえです。

例えば、こんな感じですね。

「男女の関係も傍目八目で、本人同士よりもはたから見ている方が相性がよくわかるものですね。」

「スポーツ観戦は傍目八目で、実際に試合をしている選手達よりも、見物してる観客のほうが試合の状況がよくわかるものだ。」

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる