ここから本文です

銀行や信用金庫にはいつもだいたいどのくらいの現金が置いてあるのですか?

三越さん

2010/2/817:52:18

銀行や信用金庫にはいつもだいたいどのくらいの現金が置いてあるのですか?

閲覧数:
761
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oka********さん

2010/2/818:54:36

元銀行の出納してましたが・・
少ないですよ~
大金が必要な場合は事前に言って貰うようになってます。
急遽必要になったら支店間でやりくりします。
不必要なお金はすべて本店へ送りますから
普段はたいした額置いてないです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mut********さん

2010/2/818:47:27

その店舗の規模によって違いますが本店はともかく
支店では大した額はないですよ。
基本的にはお客さんから預かったお金は金庫に
入れておいても増えないので運用しなきゃなりません。
その為毎日のお客さんの出金状況の予測で金庫に残す
金額が決まってきます。
足りなくなりそうだと本店から持ってきたり、田舎の小さな
支店だと『100万円以上の出金は数日前に申し込んでください』
なんて張り紙してるところもあるくらいです。

また、別の理由として保険があります。
保険で保障される額が大きいと保険料も大きくなるので
出来るだけ不要なお金を準備しないことでコスト削減も
はかっているのです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる