ここから本文です

障害年金受給のための申請は素人では難しいのでしょうか? 社会保険労務士に頼む...

tri********さん

2010/2/822:01:13

障害年金受給のための申請は素人では難しいのでしょうか?
社会保険労務士に頼むと約10万円これは高いのでしょうか?安いのでしょうか?
申請の簡単な流れについても知りたいです。

閲覧数:
4,490
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fil********さん

2010/2/915:13:04

・現在の主治医に、「障害年金の等級に該当すると思われるか」を確認してください

・障害の原因となった傷病で初めて病院受診した日(初診日)を調べてください。転院した場合は一番最初の病院の初診日になります。

・初診日~現在までの病歴や通院歴の簡単なメモを持参して、年金事務所(社会保険事務所)に行ってください。障害年金には「納付要件」があって、初診日以前に規定以上の未納があると支給されません。納付要件OKなら、必要書類を渡してくれます。

・主な必要書類は「診断書」「病歴状況申立書」「受診状況等証明書(初診証明)」の3つです。

診断書は医師に作成してもらいますが、「現症日」が重要なので年金事務所で十分確認してください。
申立書は、診断書の内容を参考に自分で記入します。内容的には、初診日から現在までの通院歴などです。
初診証明は、転院している場合に必要です。最初にかかった病院で初診日を記入してもらってください。

書類が揃ったら、再び年金事務所へ。
申請書を記入しますが、窓口で説明してもらいながら記入すれば大丈夫です。

以上が申請の流れです。
私自身は年金窓口の仕事をしていますが、ほとんどの方がご自身で(あるいはご家族が)申請手続きをされています。たまに入所先の施設職員が付き添っておられることもありますが。社労士さんがもって来られることはほとんどありません。

質問した人からのコメント

2010/2/9 20:24:23

成功 多数のご回答ありがとうございました。自分でやってみるパワ-をもらいました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

las********さん

2010/2/915:13:20

あなたが年金に該当する障害があれば裁定はおります。反対に言えば障害が軽ければどんな社労士がつこうと却下されるということです。
主に主治医の診断書と本人の申立書が重要です。申立書にはありのまま何に困っているか?どんな症状があるか?どんな仕事をしている(してきた)か?などを書くだけです。自分で書けますよ。

cha********さん

2010/2/823:01:46

障害年金に限らず、どんな年金の申請(裁定請求)は本人でもできます。但し、相当の時間と手間は覚悟しなければいけないでしょう。特に、年金の中でも障害年金は医師の診断書が厄介で、医師が完全に書いてくれれば良いのですが私の経験でも修正しなかった事は一度もありません。 主治医の対応(学会などがあると、修正を依頼してもなかなか応じてくれない)が良ければ何とかありますが、そこで時間を喰われる事例が多いものです。 障害年金に関しては、労務士と組んでやるくらいの覚悟を持って臨んだ方が良いでしょう。10万円は確かに高いですが、実際10万貰っても合わないな・・と思う場合も少なくありません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる