ここから本文です

有名な俳人が読んだ「春」「卒業(別れ)」 などの意味がある 俳句ってありますか? ...

ali********さん

2010/2/1715:30:50

有名な俳人が読んだ「春」「卒業(別れ)」 などの意味がある 俳句ってありますか?

あったら おしえてください!

閲覧数:
35,750
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yel********さん

編集あり2010/2/1719:55:06

「奥の細道」へと旅立つ前、
千住で見送りの人々と最後の別れをした時の句。


行く春や鳥啼き魚の目は泪 芭蕉

行く春や一期一会の旅烏 楚良

杜甫のこの詩とよく似ています。「時に感じては花にも涙を濺ぎ 別れを恨んで鳥にも心を驚かす」


鮎の子の白魚送る別れかな 芭蕉



行く春を近江の人と惜しみける
芭蕉(猿蓑)

俳句でなく短歌ですが若山牧水
春白昼(まひる)ここの港に寄りもせず岬を過ぎて行く船のあり

山ねむる山のふもとに海ねむるかなしき春の国を旅ゆく

ささの葉は深山もさやにさやげども我は妹思ふ別れ来ぬれば 柿本人麻呂

妹もわれも一つなれかも三河なる二見の道ゆ別れかねつる 高市黒人

貴女と私はもう一体だからなんでしょね。三河の
国の二見の道で別れられないのは。高市黒人が妻と別れるのが悲しくて歌った歌。

山越ゆる人に別れて 枯野かな 蕪村

男の別れ 貝殻山の 冷ゆる夏 西東三鬼

春冷ゆる むなしく別れ来し 夜は 上村占魚

かなしさは きみ 黄昏のごとく 去る 冨澤赤黄男

別るるや 夢一筋の 天の川 夏目漱石

木の実落つ わかれの言葉 短くも 橋本多佳子

春眠の覚めて夫居ぬ世に戻り 佐藤孝子

物言はぬ別離となりぬ春の雲 猪野ミツエ

質問した人からのコメント

2010/2/17 22:34:40

降参 たくさん ありがとうございました!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる