ここから本文です

会社に時間外労働賃金を請求したいのですが計算式がいまいちよく分かりません。給...

sun********さん

2010/2/1815:12:26

会社に時間外労働賃金を請求したいのですが計算式がいまいちよく分かりません。給料が歩合の場合の時間外労働賃金の出し方が分かる方いらっしゃいませんか?
例をあげると毎月給与は違いますが給与(諸手当て抜き)で 264,570円業務手当(残業代?)
60,129円
総労働時間
358時間
休日出勤時間数
4時間
この場合請求できる金額はいくらでしょうか?
本当に困っているのでどなたか知恵をお貸しくださいm(_ _)m

閲覧数:
379
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hir********さん

2010/2/1817:34:37

>例をあげると毎月給与は違いますが給与(諸手当て抜き)で 264,570円業務手当(残業代?)
60,129円

諸手当抜きというのがよく分かりませんが、
歩合給の358時間での賃金が26万4570円で、業務手当(残業代)が6万129円ということですかね。

①歩合の場合は労基法施行規則19条6項に基づき、26万4570円÷358時間=739.0223円
739.0223・・×0.25=184.755586・・・円(185円としておきます)
問題は358時間のうち、時間外労働が何時間かです。
法32条により、1週40時間、1日8時間を超えて労働させた場合が時間外労働となり、25%の割増賃金の支払いが必要です。
仮に185時間分が時間外労働だったとすると、
185円×185時間分=34225円
34225円-60,129円=-25904円となるので、請求できる残業代はありません。

②ただし、業務手当も歩合で残業代ではないとすると、同様の計算で、
(264570+60129)÷358時間=906.99044・・円
906.99044・・円×0.25=226.74511・・円(227円としておきます)
227円×185時間=41995円が時間外労働の賃金となります。

③業務手当が固定給であれば、また計算方法がことなります。
歩合の割増賃金は、最初の計算で、34225円となりますが、
業務手当が固定給であれば、労基法施行規則19条4項に基づき
60129÷173時間=347.566・・・円(348円としておきます)
348×1.25=435円
435円×185時間=80475円
34225+80475=114700円の支払を求めることができます。

ややこしいのですが、固定給であれば時間単価の支払を求めることが出来るので1.25倍ですが、歩合の場合は時間単価の支払は歩合として支払われているので、0.25倍の割増賃金の支払のみになります。
細かい部分は切り上げをしているので、会社の賃金規定の計算方法で算出するのが一番キレイです。

質問した人からのコメント

2010/2/18 17:49:56

降参 詳しい回答本当にありがとうございますm(_ _)m
私は安易に歩合にしてしまいとても後悔しております。

ただこういう会社はいつか罰が当たると思いますので、気持ちを切り替えて頑張っていきます!

ややこしい計算本当にありがとうございますm(_ _)m

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる