ここから本文です

徳川御三家の力のあった順はどうなりますか。

pol********さん

2010/2/2806:24:23

徳川御三家の力のあった順はどうなりますか。

閲覧数:
471
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

han********さん

2010/2/2808:46:28

尾張徳川家が筆頭で、石高61万9500石、従二位~従三位で大納言~中納言
紀州徳川家が石高55万5000石、従二位~従三位で大納言~中納言
水戸徳川家が石高35万石、最初25万石でしたが、加増されて28万石になりましたが、元禄時代に検地を行い35万石に改定しました。しかしこの改定は無理があり(実際の石高はもっと低い)この後、水戸藩の台所は、明治まで困窮しました。位は従三位で中納言(光圀や斉昭のように死後、正一位や従一位を贈られた人は居ます)

質問した人からのコメント

2010/2/28 09:01:32

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kor********さん

2010/2/2808:58:29

「力」という表現が何をさすのかわかりませんが・・一般に御三家筆頭とされるのは尾張、次いで紀伊最後に水戸ですが当主の年齢、同時期の官位の差によって序列(席次とか)はかわったと聞いたことがありますよ。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる