ここから本文です

抗がん剤治療と糖尿病について教えて下さい。

ran********さん

2010/3/514:26:55

抗がん剤治療と糖尿病について教えて下さい。

食道癌が見つかり、肝臓に数か所転移と診断されました。
全身に癌が回っており、肝臓の状態も悪いです。
ステージ4
手術不可能なため、抗がん剤治療を始めることになりました。
糖尿病もあり、抗がん剤治療を開始したら、血糖値が高く下がりません。
この状態で抗がん剤治療を続けていても、大丈夫なのでしょうか?
命を縮めることはないのでしょうか?
他の臓器に影響が出たりはしないのでしょうか?

補足糖尿病の薬は朝夕飲んでいます。インシュリン注射はしておりません。

閲覧数:
5,704
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ook********さん

編集あり2010/3/618:40:48

糖尿病はすでに薬を飲んでいらっしゃいましたか?がん自体で肝臓の調子が悪くてインシュリンが少量しか出ていないのか、抗がん剤で肝機能が低下してるのか、薬の飲み合わせが悪いのか、はっきりしないので主治医に問い合わせた方がいいと思います。どうぞお大事に。

もしかしたら抗がん剤のほかに飲んでいる薬に神経系の薬が入ってたりしたら相互作用がでているかもしれません。血糖値が今までの薬を飲んでも下がらなくなった、というのをお医者さんにはっきり伝えた方がいいと思います。抗がん剤は休薬しないほうがいいでしょうから、薬を変えるか、何らかの処置をしてもらえると思います。安心して治療を続けるのが心の健康ですから…。がんばってください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gan********さん

2010/3/810:13:59

抗がん剤が投与される前の血糖値が安全は範囲で安定していたとすれば、
このまま治療を続けることは危険だと思います。このことを、糖尿病とがんの、
双方の主治医に至急ご報告されたほうがよいでしょう。

また抗がん剤はその投与に耐えられるだけの体力があることが前提なので、
投与にお体が耐えられなくなった時点で、緩和ケアを勧められることになると
思います。その前に、がんの治療法を再検討されたほうがよいと思います。

ちなみに、手術や抗がん剤以外のがんの治療方法として、以下のようなものも
あります。副作用が比較的少ないといわれるがんの最先端治療です;

・免疫放射線療法(ピンポイント放射線療法(IMRT)+がん標的免疫療法)
・HITV(human initiated therapeutic vaccine)療法
・がん標的免疫療法(がん樹状細胞療法)

もしご興味がおありであれば、インターネットで検索して実施先の医療機関に、
費用の面も含めて、一度ご相談されてみてはいかがでしょうか。
ご回復をお祈り申し上げます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる