ここから本文です

住宅借入金等特別控除申告書の記入に関し、質問です。銀行の残高証明に記載されて...

fuj********さん

2010/3/700:50:48

住宅借入金等特別控除申告書の記入に関し、質問です。銀行の残高証明に記載されている年末残高を、借入金等の内訳として、「住宅のみ」「土地のみ」にどうやって分けるのでしょうか。

平成19年5月に入居した住宅です。年20年分の控除申告はは勤務先に必要書類を提出し、「住宅のみ」「土地等のみ」の内訳は空欄のままでしたが、無事還付を受けました。が、昨年後半に会社都合退職に至り、これらの内訳が分からず現在21年分の確定申告書の記入が停滞しています。これら内訳の計算方法お分かりになる方、解説頂きたいと思います。

閲覧数:
6,004
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bai********さん

2010/3/701:14:12

マンションを購入し住宅ローンの借入をした場合の多くは、「住宅」とか「土地」などの区別なく住宅ローンが組まれています。

このような場合には、そもそも「住宅」とか「土地」の区別が無いのですから、住宅取得控除の申告にあたっても分ける必要はありません。

「住宅のみ」と「土地のみ」の欄には何も書かずに、その右側にある「住宅および土地」の欄に記載すればOKです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる