ここから本文です

鍔競り合いからの引き胴について

sat********さん

2010/3/820:15:16

鍔競り合いからの引き胴について

この前剣道の個人戦がありました
二回戦目で昔からのライバルとあたりました
延長が長引いて主審から鍔競り合いの注意を受けました
注意を受けた後のつば競り合いで引き胴をとられてしまいました
引き胴を効率よく防ぐ方法はありますか
そのライバルは小手、抜き胴、引き技などが得意です
勝利するためにはどうすればいいですか
根性だけはありますw
お願いします

閲覧数:
533
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2010/3/921:59:09

自分は初段なのですが、防ぎ方を変えるより、初動動作の見極めをはやくしたほうがいいと思います。
つまり、 あ、引き胴がくる!って気づくのをよりはやめることです。練習は2組で交互にやりますよね?
そのとき打つときだけじゃなくて、受けるときもときも大切な練習なんです。相手の動きをよくみてください。それが動きを見切る練習にもなります。

あと剣道をやめてから気づいた事が、大切なのは技術だけではなく、体の強さもかなり大切だということです。
まだ成長期の人なら控えめにしてほしいですが、筋トレをやり、大きな体をつくると有利ですよ!

剣道は階級がありませんからね。

つばぜりあいの時はもちろん、きちんと部位を把握して筋トレをすれば、竹刀の振りのスピードもあがります。足運びもよくなりますしね。
大切なのはこういった地味なトレーニングや反復練習です!

次はライバルに勝てるよう頑張ってください、応援してます!

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

t_f********さん

2010/3/1219:55:42

最近つばぜり合いが非常に厳しくなってます。

引き胴を打たれた瞬間なにしましたか??

ぼーっとして「あ、打たれた」なんて思ってるようじゃ

引き技は防げませんね。

引き技は打たれた瞬間、相手にくっつく。くっついてる限りは有効打にはなりません。

得意技というのはその人の弱点でもあります。

相手の得意そうな技で攻めていきましょう。きっと勝てる。

you********さん

編集あり2010/3/1121:08:03

鍔迫り合いはその名の通り鍔で競り合うことですよね。なので、拳で押し合うだけではなく、鍔を使うのが私は、一番いい方法だと思います。
自分の鍔を相手の鍔の上にほんの少しでも乗せることによって、相手の動きを制限することができ、さらに、相手の動きが伝わってくるのでそれより速く反応することができます。
速く反応することができたら、相手より速く技を出したり(つまり出鼻技)、払って追い面などいろいろな動作ができます。


注意すべき点は“鍔で”というところだと思います。竹刀が相手の肩にかかってしまっては反則を取られてしまいます。イメージは、相手の鍔の上に1センチ引っかける感じですね。

動きの中でどちらがそれを取れるかの勝負になると思います。

ご存じでしたら申し訳ありません。
練習頑張ってくださいね!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる