ここから本文です

住宅ローンの金利について現在銀行などの基準金利は約2.4%前後なんですがこれから...

aqu********さん

2010/3/904:57:22

住宅ローンの金利について現在銀行などの基準金利は約2.4%前後なんですがこれから景気が回復した際ナンパーセンとくらいまで上がることが考えられますか? 4~5%まであがることもあるのでしょうか?おおよそで構わないので。よろしくお願いします。

閲覧数:
384
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ポコさん

2010/3/905:09:17

2.4%というのは変動金利のことを言われてるのでしょう。
やはり現在が景気(金利)の底と言われていますから、これ以上下がることは考えにくいでしょう。
もちろん4~5%になることも十分考えられます。
ただ、景気回復・・・と言いながらすでに何年も低金利のままです。

緩やかな曲線を描いて上昇して行くと思われます。

住宅ローンは35年が最長であり主流ですが、平均の完済年数は18年という統計が出ています。
となると、元金が多い前半部分を低金利でどれまで過ごせるかという事が大切ですね。
徐々に金利が上昇しますが、返済に余裕を持っていればどんどん繰り上げ返済を行って支払い金額の軽減等の対策ができます。
銀行より少し金利が高いフラット35が得なのか、当初2.475%に優遇が付いた0.975%の変動が得なのかは微妙ですが、9割近くが後者を選択している傾向にありますね。

質問した人からのコメント

2010/3/10 07:15:42

降参 回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kan********さん

2010/3/905:12:09

あまり先の事までは解りませんが、少なくとも10年位は殆ど上がらないでしょう。何故かというと、長期金利というのは国債の相場から決まって来ます。国債は銀行が山ほど持っています。もし、長期金利が上がると国債は安くなってしまいます。こんな事になると日本の銀行は又も危機になってしまいます。従って、日銀、政府で上昇を抑えるでしょう。ちなみに10年とは主力国債の期間です。

Yahoo!知恵袋 特別企画

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる