ここから本文です

結婚したいのかしたくないのか自分でも分からない。

pou********さん

2010/3/1116:15:01

結婚したいのかしたくないのか自分でも分からない。

33歳女性です。
そもそも結婚願望が強い方ではないのですが、いつか好きな人と結婚して普通に子供を産んで家庭を作るんだろうと漠然と思っていました。
だけど、好きな人がいて結婚するべき年になったのに、現実的に考えると本当に結婚したいのか良く分からなくなりました。
相手はいい人ですが、私と同じで結婚してもいいのか分からないという感じです。
もし私が「すごく結婚したい!」という気持ちならもっと必死になれるのですが、全く熱くなれないというか、そのような彼を見てさらに冷めてしまった部分もあります。
いろいろと考えて思ったのは、自分は結婚しなくても恋愛しなくても、たぶんひとりでも生きていけるだろうということです。
精神的にも経済的にも自立しなきゃいけないと思って頑張ってきたら、本当にひとりでも生きていけるようになってしまったって感じです。
「ひとりでいること」よりも「結婚すること」の方が不安で恐くて自信もありません。
相手が悪いわけではなく、これまでで一番好きになれた人で性格も合うと思います。
「結婚してもいいかな」と思った人は33年間生きてきて初めてです。
相手がどうこうではなく、自分自身の問題なんだと思います。
そんな風に思っているうちは結婚するべきじゃないとも思うのですが、年齢的に考えても、このままでは一生結婚できず子供も産めなくなるかもしれないとも思います。
でも、自分は結婚に向いていないのかもしれないとも思います。
悩んでも仕方がないとは思うのですが…何かアドバイスいただけるとうれしいです。

閲覧数:
17,280
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aka********さん

2010/3/1900:10:33

妻子ある立場です。

精神的にも経済的にも一人で生きていけても、
喜びは一人では得られないと思うのですが、どうでしょうか。
趣味を通じての喜びや友人との楽しみもあるかも知れませんが、
夫婦間、親子間でしか味わえない事がとても多いです。
当然一人では感じ得られない世界です。
一人でいるよりは確実に寂しくはないです。(いろいろありますよ、それは)
結婚当初は不安ばかりですが、誰でもそうです。夫婦となり環境も変わりますから。
しかし、そんな期間はあっという間です。

相手の事を思いやったり考えたり、協力したり話し合ったり、
理解したり尽くしたりする中で、必ず喜びとか安堵感が出てきますよ。
苦労や我慢もあり、犠牲にする事もありますが、
私は飛び込んだ方がいいと思います。
一番好きになれた人で性格もあうのでしょう。

体調崩した時に家内がいたときに感謝しました。
子供から逆に元気をもらう事もあります。
経済的にも精神的にも生きていけても、
結婚しないと得られない事は多々ありますよ。
独身が悪い訳ではありませんが、
晩年寂しい人生になった方をたくさん知っています。
ご本人が皆、そう言いますから。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lav********さん

2010/3/1517:06:28

質問者様はシビアな目で将来を見られているのですね。よくわからない感情で世間の目を気にして焦って結婚することはないと思います。
私は家庭の事情で親元を離れて独立が長く、それでもなんだかんだで一人で暮らしてきたのでどちらかというと結婚は興味がありませんでした。私のほうが質問者様よりも年齢は下なのですが、精神的にも、経済的にも自立しなくては~という部分がかなりうなずけます。ですがさすがに長くお付き合いしていた彼に結婚を説得され去年結婚しました。私も主人以外にお付き合いした人もいましたが、結婚を本格的に考え、両親に会わせたのは主人だけでした。
私もいざ結婚話しが進むと本当に結婚生活を維持できるのか、なんだかんだ言って一人の方が向いているのではないかと思いましたが、こればっかりはやってみないとわからないことですし、これから結婚生活を死ぬまで維持できるかもわかりません。今のところはケンカも稀にしますが順調です。
私が結婚を決意したのは、主人と結婚後の生活をどうしたいか、どうやって生きていきたいかが合致したからです。結婚の価値観が合えば根本的なことはずれないだろうと…
質問者様、一度飛び込んでしまうのも手だと思います。こればかりはどんな凄腕の占い師でも確実に当たるとは言い切れないと思います。特に結婚してからの未来は2人で作っていくものだと思います。
質問者様の意識が変われば、将来も変わると思います。一度、彼と結婚について軽くお話してみてはどうでしょう?

miy********さん

2010/3/1419:15:08

試しに一回結婚してみては?初めて結婚してもいいと思える人に出会えたのなら、逃さない方がいいと思います。

sau********さん

2010/3/1117:57:05

今の世の中は、結婚するかしないかを迷うことができるほどに、自由を謳歌できる世の中になったのだと言う事ができます。
知恵袋で回答を投稿するようになって、これまでも何度か同様の質問に書き込みをしました(興味があれば参照してみてください)が、やはり言えることは、結婚することと自分の幸福を追求することとは別物であり、この国では結婚という言葉のイメージが、個人のロマン性の重要性以上に大きなものとして取り扱われているのだということです。
しかしあなたの場合は、結婚という言葉に過剰な夢を乗せているわけでもなく、あくまでも現状と実質的な結婚後の生活とを見据えたうえで、どうすべきかと悩んでおられるので、その部分について思い当たることを書いてみたいと思います。
「たぶんひとりでも生きていけるだろう」というあなたの予見は、経済的な部分だけのことを指していないでしょうか。人間は、若い頃は物事に対する思考が自分の外に開かれています。成長のために必要なスキルを身につけることが精神の柔軟性を要請するからです。しかしこれは、年齢とともに徐々に固定化するのです。一定、世界が見渡せたと感じると、観念や価値観などは新しいものに対する興味をなくすのです。良く言えばそれは成熟なのですが、これをまったく独りで押し進めることと、伴侶なり家族の中で交じり合いながら進んでいくのとでは、かなりの差が生じるでしょう。
また、結婚相手としての判断基準に「一番好きになれた人で性格も合う」というものは、一見、充分な要件に見えますが、実はもう少し先があります。性格が合うから一緒に居て心地よいのはあたりまえのことなのです。しかし、結婚とは心地よさを分かち合う場面だけで送る生活のことではないのです。あなたの「彼」は、文面から察すると気持ちを全面に表すタイプではないようですから、生活を始めてやっと見えてくるほんとうが多いと思います。そのほんとうを見たとき、あるいは、ストレスや生活上の困難に対峙したときに見えてくる相手の、場合によっては理解しがたい部分、それらを含めて、自分のこととして認めることができるのかどうか。
あなたのこれまでのお考えの中に、上述のようなものがなかったとしたら、一度、考えてみても損はないと思います。

bun********さん

2010/3/1116:54:10

私も会社に勤めるまでは結婚願望は全くありませんでした。
私の両親は非常に仲が良い夫婦ですがそれでもお互い我慢している部分などを見ると、一人の方が楽だと思いましたし、そんな大変な思いをしてでも一緒になりたいとは思う人にも出会いませんでした。しかし、私の会社の独身女性で定年間近の方などとお話していると、老後の一人暮らしを想像してしまい、生涯を共にしてくれる相手がほしいと感じるようになりました。そのころ祖母が倒れ入退院を繰り返し、母が面倒を見ていました。老後世話をしてくれるのはやはり家族なんだなぁというのも感じ、結婚願望を持つようになりました。いま私も結婚したいと思う男性と巡り合うことが出来ました。結婚したからといって一生その人と別れないか、子供が出来るかもわかりません。ですが私はしないで後悔するより少しでもお気持ちがあるならされた方が良いと思います。向いているかどうかはしてみないとわからないですよ。やってみて向いてなかったんだなと感じたのであればもう迷うこともないですし。

お二人で占いに行ってみてはいかがですか?一つのいいきっかけにになるのではないでしょうか。
私は未だに一度も占いに行った事が無いのですが人生に決断が迫られた時や迷った時には行ってみようかと考えています。
長文になってしまい申し訳ありませんが参考になれば幸いです。

hip********さん

2010/3/1116:28:10

31歳女性です。
私も同じ気持ちです。結婚したいのかわからないし、自分一人でも十分生活出来る収入があります。
しかし、子供を産むなら早いうちがいいです。35歳を過ぎて出産すると、ダウン症の子供が産まれる確率が5千人に1人と少なくはない結果となっています。
親に心配をかける事はともかく、子供をいつか産みたいという気持ちがあるなら結婚を考えた方がいいかもしれません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる