ここから本文です

中国での日本製品不買運動が盛んなようですが、ODA全面廃止、円借款の早期返還...

アバター

ID非公開さん

2005/4/1310:17:54

中国での日本製品不買運動が盛んなようですが、ODA全面廃止、円借款の早期返還請求、日本企業の撤退、中国への渡航全面禁止などの措置を日本がとった場合、中国経済への打撃はどれほどのものでしょうか?

閲覧数:
319
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2005/4/1310:27:17

現時点では中国経済への打撃よりも日本経済への打撃の方が大きいと思います。
日本は物作りを中国に依存しすぎています。
日本企業は中国依存の体質を緩和し、他の地域に工場を移転したり、リスクを分散するべきだと思います。
反日運動がもっと激しくなることが充分予想されるので、
進出している日本企業や、輸入業者は存亡の危機にあることを真剣に考えるべきです。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2005/4/1310:21:15

大した事はないと思う。
急に止められると予定が狂うと困るって程度。

ゆすり。

アバター

ID非公開さん

2005/4/1310:21:07

ない。かわりに韓国やフランスが活躍します。

。。。。。。。。。。。。。。。。
。。。。。。。。。。。。。。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる