ここから本文です

野良猫、エサやり、糞被害…保護か、ボランティアを呼ぶか、放置か迷っています。 ...

k69********さん

2010/3/1903:19:08

野良猫、エサやり、糞被害…保護か、ボランティアを呼ぶか、放置か迷っています。

最近、家の近くで野良猫に餌付けする人がいて、雪も解け始め糞の被害の苦情が増えています。

先日、数年前に出来た新しいアパートに集まる猫たちを見つけ、そこに住む男性が鍋を持って猫を引き連れて裏道に入るのを見ました。すぐに注意すべきか迷いましたが、感情的になり逆に相手を刺激してしまうと思い様子を見ました。以前実家に帰った時(確か12月後半)にも猫が集まっているのを見ているので、それ以前から餌付けしているようです。

●猫は6匹を確認。まだいる可能性もあります。
●うち2匹は、夜3時を回ってもアパート周辺にいました。
●他の猫は、みな遠くの一点に向かっているようです。(雪についた足跡で確認)
●餌付けされている為か、ガリガリに痩せているなど命の危機はないようです。
●会ってすぐですが、ある程度近づいても手の届かない距離を保っています。
●夜、車の前に飛び出していく様子がよく目撃されます。
●コンクリート固めの住宅街で、庭のある家が多いです。ピンポイントで庭が狙われています。

●アパートの男性にはまだ接触していませんし、首輪はしていませんが、本当に野良猫なのかわからない子も多いです。

●住民の方は、自ら行動はしないけれど猫にはすぐに出て行ってほしい、または関心がないようです。私は猫にかまってほしいので猫に近づきましたが、見事に住民に餌付け人と間違われ注意されました。他の住民も、触れちゃいけない・かまってはいけないという雰囲気で、見て見ぬふりです。

●私としては、去勢手術をするか、家猫としてしっかり飼って欲しいですが、男性のアパートはペット可には見えません。我が家にはハムスターがいますし、親はペット反対なので長期的に実家で飼うことは難しいです。北海道で有名な保護団体へ連絡も考えています。

前置きが長くなりましたが、お聞きしたいのは
[1] 男性へはどう接触し、どう話を切り出していくべきか。(感情的になりやすいので不安です…目と鼻の先の家なので嫌がらせなんてあったら…)
[2] 保護団体や保健所などで指示を仰ぐべきか。
[3] 個人では活動せず、地域の問題として呼び掛けを行うべきか。
[4] 私自身で保護→(病院に行った後)里親探しをする場合、餌付け以外の方法で警戒心を解く方法はないか。
[5] 見て見ぬふりをして、餌付け人と住民・猫と住民がギスギスした関係を続けるべきか…
どうぞ、知恵を貸してください。

ちなみに、私は猫の飼育経験はないです。小さくなって近づいてみたり、警戒心を与えない行動は心得てるつもりですが…

閲覧数:
5,875
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gog********さん

2010/3/1905:29:01

参考になるかわかりませんが・・

ウチの周りにも野良猫がたくさんいます。
ちなみに、私はゴハンもあげています。
ウチは戸建ですが、ゴハンをあげて触れるようになったら、
去勢、避妊手術をしています。

項目別に↓私なりの意見を書きますね。

[1]
一番難しいですよね~
まずは、その男性と顔見知りになるつもりで、挨拶を何度かかわす。

相手に自分の顔を覚えてもらえたら、猫にゴハンをあげている現場に同席、
又は偶然を装い登場し、エサやりだけでなく、これ以上増えないようにする事が
猫にとっても良いと手術をする必要性を話す。

この場合は、費用もかかるので、自分も協力するつもりがないと難しいです。
その男性が、費用は出せないと言うなら、餌付けで猫が慣れていると思われるので
捕獲を手伝う様促す。

この時、手術費を男性に負担してもらう事から提案し、ダメなら捕獲の手伝いを
提案した方が、協力してもらえる可能性は高いです。


[2]
保護団体で指示を仰ぐのは良いと思いますが、成猫の場合、
里親になってくれる人は少ないと思うので、この問題が解決するかは不明

保健所への連絡は大抵、捕獲し殺処分されてしまうので、絶対反対です。


[3]
地域に呼びかけて、地域猫として見守る事ができれば一番良いと思いますが、
理解がある人ばかりではないので、どれだけの人が関心を持ってくれるかが問題ですよね。
地域全体の意見が猫を同じ生き物として見てくれれば良いですが、全ての猫を
排除(殺処分)の方に意見が傾くと最悪かと思います。


[4]
質問者様が保護する場合は、やはり餌付けで警戒心を解くのが一番早く、
確実だと思いますが、どんなに餌付けをしても慣れない猫も中にはいると思います


[5]
地域住民それぞれが、野良猫に対する意見があると思いますが、
地域の意見をまとめるのは、質問者様一人では、とても大変だと思います。

質問者様は猫を安全に保護し糞害等も解決したいとお考えかと思うのですが、
まずは、質問者様と同じ意見のご近所の方と相談してみたらどうでしょうか?

手術をするにしても、協力者が多いほど、一人あたりの負担は減ります。

ウチは現在、犬3匹と猫6匹(いずれも野良猫と迷子犬)がいます。

野良もできれば、交通事故などの可能性も考え、保護してあげたいのですが、
経済的、スペース的に限界です。
それでも、これ以上は不幸な猫を増やさないように、できるだけ手術をしています。
それは、野良猫にゴハンをあげる人間の義務だと思っています。

ウチは裏に住んでいるオバサンが、エサやりと手術に協力してくれているので、
一人でやるより、随分助かっています。

悲しいことに、動物をアクセサリーのように扱い、
飽きたら捨てる人でなしがたくさんいます。
これは今の法律がもっと厳しくならない限り無くならないと思います。
まして、去勢されてない野良は子猫を産み、数が増え悪循環です。

ただ、ゴハンをあげなかったとしても、餓死するか、または違う縄張りへ行き
生き延びようとゴハンを求め彷徨うだけです。
私個人としては、目の前にいる猫に、そんなヒドイ事はできません。

確かに、どこでウンコをするかわかりませんが、
近所で見つけたら取るようにしてます。
庭をトイレ代わりにされている方は迷惑だと思いますが、躾ができないので
個々の家で糞害対策を取ってもらうしかないと思います。

悪者を作ると責めやすいので、餌付けしている人を悪者にしがちですが、
一番悪いのは、ペットを捨てた人です。
餌付けだけして、増やさない努力を怠る人もどうかとは思いますが・・

できるなら、餌付けしてる男性の協力のもと、捕獲し、それ以上増えないように
手術をしていけば、おのずと猫の数も減ってくると思います。

手術に関しては、保護団体に相談すると、手術費が割引になったり、
安く手術をしてくれる提携の動物病院を紹介してくれたりもしますので
ぜひ、一度、ご相談されてみたらいかがでしょうか?

猫は飼育経験がなくても、とても飼いやすいです。
人間も猫も同じ命です。
難しいとは思いますが、もし、自分の子供だったら・・、親だったら・・と思って
猫たちを広い心で受け入れてくれる方が近所に増えたら良いですね。

長くなりましたが、陰ながら応援していますので、頑張ってくださいね!!

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mok********さん

2010/3/2409:03:42

はじめまして。先日、保健所の方とお話しましたが、現在の相談内容の多さは7割が猫の問題だそうです。私も同じ問題を抱えています。まず、私の考え方を述べさせていただきます。野良猫の餌やりではなく猫の無責任な飼育をしている飼い主だと思います。私は猫は苦手で犬が大好きですが、野良がいたら一大決心ををして連れて帰ります。餌をあげる=飼うと言う事なので。それだけ大きな責任を負う事なのです。一つの命の責任を負うのですから。私の家の隣人が無責任に猫の餌やりをしてよその飼い猫さえ野良にしてしまっている状態です。(実際、ウチの猫じゃないといいます)けれど、日本の法律では餌やりをしている人を飼い主(占有者)と定めています。我が家の敷地に糞尿をして未避妊未去勢なので洗濯物さえ屋外に干せません。私は現在その事で調停をおこす考えです。結論としては慰謝料と損害賠償請求をしてそのお金で手術をして放そうと思っています。私が出した結論はこんな感じです。
保護団体の方への相談は少し考えた方がいいですよ。考え方があまりにも攻撃的すぎます。実際、私も相談しましたが・・・
ただ、質問者さんのお話だと男性ですし直接お話するのは危険だと思います。まず、その様に無責任な餌やりでどれ程迷惑する人がでてくるか考えられない人なので。質問者さんの常識的な考えが通じるとは思えません。餌やりしている人の大家さんに言ってはいかがでしょうか?ただ、一人ではなく協力者を得て下さい。もしかしたら危険な人かもしれませんので。大家さんから退去命令がでるかもしれません。相手の方がどんな方なのかよく見極めて下さい。なんとか解決する事をお祈りしております。

mie********さん

編集あり2010/3/2116:02:52

☆こんにちは☆

ご質問の [1] についてですが、下記のページに 「猫によるご近所トラブル」・「専門家によるクレームの伝え方」 の動画がありますので、こちらをご覧になると、猫にエサを与えている方とのコミュニケーションに役立つと思いますので、もし必要でしたら、参考にされてみてくださいね。

http://www.dailymotion.com/hanagasakukoroni/1

それから [2] についてですが、各機関に相談をされたり、アドバイスをもらうだけでも無駄にはなりませんし、もし、何もしてくれなかったとしても、「ここは頼りにならない」 という情報が得られますので、連絡を取ってみるのも有効な手段だと思います。

それと [3] についてですが、猫にエサを与えている方とコンタクトをとる場合、相手に 「開き直られる・逆ギレされる・逆恨みされる・報復行為をとられる」 などの危険性もありますから、できるだけ、「同じ被害に遭っている方々」・「自治会の役員の方」・「役所の方」・「相手のアパートの大家さん」 などと一緒になって行動をされた方が、相手に与えるプレッシャーや説得力、安全性なども増しますので、やはり、お一人よりも複数で活動される事を私はお勧めします。

[4] については、その猫の性格や、保護される環境などによっても変わってきますので、保護した猫を直接診てくれた獣医さんに聴いてみたり、先程の [2] の所で出た、保護団体や保健所などでもお聞きになってみてはいかがでしょうか。

[5] については、こちらに充分な用意がないまま行動に移すくらいならば、何もせず、静観していた方が無難だと思います。
猫の問題だけに限らず、あらゆるトラブルを”お互いにとってわだかまりの残らない形”で解決に導くためには、可能な限りの用意と冷静さは必須だと思いますし、さらに、心に深い愛情を持って臨むことが、ひとつの理想だと思います。

それから、すでにご存知かもしれませんが、ノラ猫にエサを与えると、法律的にその猫の占有者として飼い主と同等の扱いを受けることになり、猫の出した被害に対する責任も飼い主と同様に発生するそうです。 (下記のアドレスに、その事についての記述があります)
ですから、猫にエサを与えている男性が、もし 「自分は猫にエサをあげているだけで飼ってはいないから~」 というような事を言ってきたとしても、言い逃れは出来ない事になります。(証拠写真などがないと無効になるかもしれません)

http://www.norimasa-h.jimusho.jp/petsoudan/merumagaaupex-43.html

ですが、こういう事実を、相手を責めたり追い詰めるために使うと、かえって相手を意固地にしてしまい、円満な解決が逆に遠のいてしまう事もありますので、伝える時には、やんわりと伝えたり、書面などにして伝えた方がよい場合が多いと思います。

書面で伝える場合、下記のような内容の記述も書き加えると、相手の意識改革の助けになると思いますが、こちらも 「こういう事実があるのだから、すぐにエサをあげるのを止めて下さい」 などと押し付けるように伝えるよりも、ただ事実だけを知ってもらい、「相手の中で無理なく納得できるまで待つ」 という事も必要だと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
飼い猫を外に出すこと・ノラ猫が増えることの危険性

猫が近隣で 【フン尿被害を出す・ゴミをあさる・よその庭などを荒らす・小動物を殺傷する・爪とぎ行為で家屋などを傷つける・人間の住居に侵入し、汚したり、食べ物を食い散らかす・鳴き声で迷惑をかける・ノミを繁殖させる・車やバイクなどの上に乗り、汚したりキズをつける 等】

猫自身が 【車にひかれる・病気にかかる・人に虐待される・保健所などに持っていかれ殺処分される・他の猫とケンカや交尾などをして、ケガをする・猫エイズなどの病気をもらう・望まれない妊娠をする、させる 等】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それと最後に、もしかするとお役に立つかもしれない情報があるページをご紹介させていただきますので、よければ、こちらもご覧になってみてくださいね。

【全国 犬猫助成金リスト】
http://joseikin4catdog.ho-zuki.com/

【里親探し について】
http://inuneko.milkcafe.to/search.html
http://www.satoya-boshu.net/

【地域猫活動 について】
http://cherubims.ciao.jp/activities/chiikineko/index.html
http://www.geocities.jp/hunabashinekoneko/tiikinekotoha/tiikinekoto...
http://suminekokai.hp.infoseek.co.jp/

http://www.jspca.or.jp/hp/cat.htm
(ページ上部の『事業内容』内に、トラブル相談などのための連絡先もあります)

【猫よけのグッズや方法など について】
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1437061789

それでは以上です。 長々と失礼しました (^‐^)

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

mad********さん

2010/3/1922:47:27

なんか猫目線の回答しかね~からついでに書いとくなw

放置すりゃそのうち糞害とかでキレたオレみたいのが粛々と保健所送りにしだすぜ?w
だからといって基地害のエサやりに注意なんて間違ってもすんなよ?w
毎年、盛りの時期になっとエサやりに注意したヤツが殺されてるしなw

野良猫問題は愛誤がいる限り解決しない永遠にww
まぁ頑張ってくれw

lun********さん

2010/3/1914:52:35

まずは地元の愛護団体や保護団体に連絡し、事実を話して指示を仰がれると良いと思います。
個人に何か言われるとムッとする人でも、団体名を出されると案外すんなり話を聞く場合もあります。
個人同士でのトラブルは、近所なら特に避けたいところですので、〔3〕の方法を取られた方が良いと思います。


餌やりによってネコが増え、近隣に迷惑をかけると、憎しみの目を向けられるのはネコです。
心無い人間も多いですから、ネコが被害に遭わないよう、無責任な餌やりはやめ、ネコには里親を探し、野良ネコを減らす方向へ持って行っていただきたいと願います。

nag********さん

2010/3/1909:30:20

地元に地域猫を推進する団体がないかを探してみてください。

最近ではそういう団体が、餌やりをしている人に接触し「単なる餌やり」の弊害を説明したり、自治会への説明をしてくれたり、自治体との窓口になってくれたりする事があります。

[2] 保護団体や保健所などで指示を仰ぎ

[3]個人では活動せず、地域の問題として呼び掛けを行う

という事を実施する事をお勧めします。
地域の問題として表面化させる事で、猫の飼い方(家で飼う、出入りさせる場合は去勢・避妊する、子猫を捨てない)など意識改革が期待できます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる