ここから本文です

梅毒とエイズについて 五年ほど前に献血の結果通知で梅毒に感染していることが...

mas********さん

2010/3/2018:52:48

梅毒とエイズについて

五年ほど前に献血の結果通知で梅毒に感染していることが分かり、その後治療することなく、二ヶ月ほど前にやっと決心がつき治療を始めました。
二週間に一度の血液検査と、ミノマイシン投薬での治療を始め、先週治療が終了しました。
今後は症状の監視を三ヶ月に一回行っていくとのことですが、現時点では感染力はなくなっていると思っても良いでしょうか?
梅毒には四段階あるようですが、私はどの段階に当てはまる可能性があるでしょうか?
また、半年ほど前から交際を始めたパートナーがエイズ患者なのですが、現時点で私が梅毒を移す可能性は高いでしょうか?
梅毒の投薬治療が終了した後でも、エイズ患者にとって、私は梅毒を感染させてしまうリスクの高いままとなるのでしょうか?

どうかご助言をよろしくお願いします。

閲覧数:
17,076
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

syn********さん

2010/3/2023:04:27

定期検診があるならたしかに主治医に効くのが一番でしょうね。かなり微妙なラインにあなたはいそうですね。

そもそも感染から5年経過しているということはすでに第3期に入っています。ゴム腫などの症状が出ているのかわかりませんが、それがまだ出ていないなら後期潜伏期かもしれません。第2期(感染から3ヶ月~3年程度)から第3期(3年~10年以上)の間に後期潜伏期という症状がない時期がありこの期間だけは感染力がありません。

また、第3期に入ったあたりから梅毒は完治が不可能となります。あなたがもしすでに完治不能な状態であるなら今後感染させる可能性はありますし、当然あなたがHIVに感染する可能性もあります。病変部の接触や病変部からの病原の侵入などでの感染力は性行為より強いので危険性は高いでしょう。


ただ、もしあなたがまだ治療が間に合う範囲で、投薬治療が終了し完治であると判断されるのであれば、「完治」なのですから病原はすでに体内にはいませんので感染はしません。パートナーのHIVは、性行為をしたりすれば感染するリスクは常にはらむことにはなりますが。いずれにせよ日常生活ではほぼ感染はできないものですが。ちなみに、HIVがヒト免疫不全ウイルス、AIDSが後天性免疫不全症候群ですので、HIVに感染した後にAIDSをいずれ発病することになります。HIV感染者とAIDS患者ではだいぶ意味は違いますよ。

AIDS患者である場合、すでに免疫力が低下状態ですので梅毒に抵抗できず他の人より簡単に感染を起こす可能性はありますね。


梅毒は3年以上で完治不能の危険が出てくるわけですが、治療自体は抗生物質の使用だけと難しいものではないので、5年放置は大問題ですね・・・発覚時点で治療していれば話は簡単だったのですが・・・現在あなたがどんな状況で治療可能な段階なのかわかりませんが、参考にしてみてください。


一応このあたりも

STD研究所 梅毒とは
http://www.std-lab.jp/stddatabase/db004.php

Wikipedia 梅毒
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A2%85%E6%AF%92

gooヘルスケア 梅毒
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10P70300.html

gooヘルスケア 神経梅毒
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10821400.html

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

rob********さん

2010/3/2019:36:38

3ヶ月に一度病院に行ってるのなら全部主治医に質問してください。
そういう大事な話しを知恵袋で無責任な回答を待つよりも医師の責任ある回答の方が信用に足りますよ。と言うより主治医以外に質問してるのが間違えかと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる