ここから本文です

生活排水について調べています。 生活排水から水質汚濁がおこるのはなぜでしょ...

lan********さん

2010/3/2117:17:30

生活排水について調べています。

生活排水から水質汚濁がおこるのはなぜでしょうか?
ちゃんと処理しきれていないということでしょうか?

なぜ例えば油が混ざった水を流さないなどの努力をすると
水質汚濁が改善されるんでしょうか?

無知で恐縮なのですが、是非教えてください><

閲覧数:
1,106
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

spe********さん

2010/3/2122:59:12

根本的に二つの問題があります。
一つは下水道が無いこと。川の水が汚い地域の家庭に、下水道は通っていますか?下水道法により、下水道が通っていれば強制的に下水を利用しなければなりませんから、下水が通っていない地域と思われます。
その次に、下水道が来ていない地域に合併浄化槽が普及しているかどうかです。合併浄化槽は、設置されていない家に対して市町村が設置させようと努力しているところと思います。この浄化槽があれば排水は非常にきれいになって排水されるため水質汚濁はかなり無くなりますが、設置されていない場合は、汚水がそのまま排水されるため汚くなります。

ちなみに、油が混ざった水を流せば水質汚濁になることは、科学的には間違っていませんが、実際にはあまり正しくありません。なぜなら、上記ように仮に油が混ざった水を流しても浄化処理をする施設があればそこできれいになるからです。

質問した人からのコメント

2010/3/24 21:45:23

成功 まだ浄化槽が不十分なのですね!
ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

owl********さん

2010/3/2118:02:54

専門家ではありませんが、水質汚濁は3種類あると思うのです。
噴火や土砂崩れなどの自然災害。
化学物質による酸やアルカリ、青酸化合物、その他諸々いわゆる毒によるもの。
そして、生活排水などに代表される有機物汚染です。
家庭から下水に油など有機物を流すと、それが河川や海に流れ込みます。
有機物は腐敗しますから腐敗菌が増殖して酸欠になります。
その結果、嫌気性バクテリアが増殖して硫化水素(オナラのような臭いのする有毒ガスです)を発生させ、多くの生物を殺すとされています。
一度汚れた河川や海を自然に浄化するには長い年月が必要です。
汚さないように、調理器や食器の油汚れは出来るだけ新聞紙などで拭き取って、燃えるごみにするのがいいのかも知れません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E8%B3%AA%E6%B1%9A%E6%BF%81

yuj********さん

2010/3/2118:02:10

貴方が出した排水が何処に行ってどの様に海や川に流れているか調べてみてください。
一人一人の出す量は少ないですけど、数が集まると結局汚濁の発生源になります。

>なぜ例えば油が混ざった水を流さないなどの努力をすると水質汚濁が改善されるんでしょうか?

貴方が油モノ食べればどうなりますか?
普通太りますよね。それだけ栄養価が高い=そのまま排出すれば汚れると言うことになります。
少しずつでも努力してください。

ach********さん

2010/3/2117:32:46

あなたの家の排水溝から川までゆっくりと散策してみると解るよ。

洗剤や石鹸を使っている時点でOUT

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる