ここから本文です

海事補佐人登録に際し、身分証明書が必要になりますが、海難審判法施行規則第20...

sen********さん

2010/3/2617:17:10

海事補佐人登録に際し、身分証明書が必要になりますが、海難審判法施行規則第20条各号に該当しないという証明で、証明者は,信用ある団体又は第三者と書かれています。

信用ある団体又は第三者とは、勤務先の会社以外では、どこで証明してもらえるのでしょうか。警察署とか、裁判所とか、労働局とかでしょうか。教えて下さい。

海難審判法施行規則第20条 次の各号のいずれかに該当する者は、海事補佐人となることができない。
一 禁錮以上の刑に処せられた者
二 成年被後見人又は被保佐人
三 破産手続開始の決定を受けて復権を得ない者
四 懲戒の処分によつて免官、免職又は除名されて二年を経過しない者

閲覧数:
337
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kas********さん

2010/3/2710:37:52

原則としては現・元勤務先代表者による証明を求められますが、
やむを得ない場合は、相当の地位を有する個人(海事関係が
望ましいとのこと)の証明でも良いとされています。

要は書いてもらえれば全く関係のない会社・個人でも構わない
のですが役所では一切証明してくれません。

私は元水産高校教諭の登録に際して個人として肩書きを付した
証明を書いたことがあります。(謝礼1万円も頂戴しました)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる