ここから本文です

無職の弟の世帯分離について

cur********さん

2010/3/2715:29:40

無職の弟の世帯分離について

僕の家は75才過ぎの両親、自営業の僕と無職の弟の四人家族です。
両親は年金受給者で母が月7万程度、父が月10万程度です。
僕の年収は年により違いますが、700万前後です。
弟一人だけ世帯分離を本人が希望してますが、この様な手きをした場合、家計や確定申告時に、どのような、メリット、デメリット有るのでしょうか?
損をするのだったら止めさせたいのですが、頑固なので無理だとは思います。

それと母は今現在入院中なのですが、世帯分離をすると負担が軽くなるそうなのですが、どうなのでしょう。
現在は入院費一ヶ月7万近いですが、安くなるのですか?
母の場合、メリット、デメリットはどの様なものでしょうか?

どうせ世帯分離するのなら、弟と母を一世帯として分離をしようかと思います。
その場合たぶん弟が世帯主を希望すると思いますが、無収入者が世帯主は出来ないのでしょうか?
母が優先されるのでしょうか?

それと父も高齢なので、将来の両親の入院費、介護費、老人ホーム代などが心配です。
もし私だけが一人の世帯になり、後の三人が一つの世帯になった場合はどうなのでしょうか?
母と父のが一つの世帯となると年金が二人分合計されてしまいますので、母だけの分離より入院費等は安くはならないのですか?

回答、宜しくお願い申し上げます。

補足本当に、アドバイス有難うございます!

事情が有り父と母は離婚の形を取ってあり、同居という状態です。
父一人が姓が違います。
後3人は母の姓を名乗ってます。
それと家族全員が国民健康保険です。
1ヶ月の支払いの中で健康保険適用は62000位です。請求額が70000位なのでほとんどですね。
自己負担限度額ですが、75歳からは引かれた物が病院では請求されるとネットでは見たので、引かれていると思います。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
11,997
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sob********さん

2010/3/2718:36:04

まず、「夫婦」は「同じ住所」で世帯分離ができません(仕事で単身赴任とか、下で書いた特例は別)
分けられるとしたら「相談者さん」「弟さん」「御両親」の形になります。

まず税金(確定申告)から。
これは世帯の形が何であれ、「自分の収入」に対して個々で行うものです。
同居の場合は住民票が分かれても「生計同一」となりますので、扶養に関する控除にも影響はありません。
なので世帯分離すりメリットもデメリットもありません。

次に「健康保険」です。
自営業とのことなので、国民健康保険ではないでしょうか。
国保の管理は「世帯単位」です。
保険料は
・加入者全員の前年度の収入(年金含む)
・加入者数×定額
・ひと世帯につきいくら、の定額
・固定資産税から計算するもの
の四つの要素で成り立っています(四つ目は無い自治体もあります)「定額」や税率は自治体によって違います。
世帯をどのような形で分けたにせよ、「収入」「人数」「固定資産」の箇所は変わりません。
ただ、「世帯」の箇所は、世帯が増えた分だけ、増加することになります。
全員が国保の場合、分ければ分けるほど総合的な保険料はあがる、という訳ですね。
これが「デメリット」の部分です。

国保は世帯の収入が極端に少ない・無収入の場合、定額の部分が減免になる場合があります(免除は大きな災害の時に臨時で行われるぐらいで、ほぼありません)
でも世帯分離で「ひと世帯につきいくら」を増額し、「世帯」と「一人当たり」の保険料から軽減を受けるのは……どちらが「得」とは言い切れません。
これに関しては一度試算をオススメします。

社会保険は同居ならば住民票が分かれても扶養条件は変わりません。
なので分離してもメリット・デメリットどちらもありません。


入院費用が同居家族を圧迫している場合、入院している人だけを分離して、その人に対して生活保護をする、というケースがあります。
これは入院中の方の生活を護ると同時に、同居家族の生活を保護する目的があります。
相談者さんの収入や御両親の年金から、保護の申請・受給はあまり現実的でないように思えます。

病院の支払いには「自己負担限度額」がありますよね。
若い方だと、一ヶ月の入院費用が「一定額(限度額」を超えると、高額療養費の申請で返ってくるボーダーラインの事です。
「限度額」は世帯が非課税(市民税非課税、の条件の場合もあり)だと下がりますし、食事代の補助などもあります。
ただ年金の月額(お父さん含む)を考えると……

1ヶ月の支払いの中で、「健康保険適用」の額はどのぐらいでしょう。
毎月限度額を超え、還付の申請をしているのならば「限度額適用認定証」を取り寄せて、還付分をあらかじめ「病院ー国保」でやり取りしてもらう、という手があります。多少なりとも動かす現金は少なくて済むと思います(既に取り寄せ済みならすみません)
保険適用外の部分(特に消耗品やレンタル代)は、健康保険や世帯が変わっても支払額は同じです。


介護や老人ホームの費用などですが、これはいざそうなったら悩む前に、一度役所で相談してみましょう。老人介護に関する窓口もありますし、役所のHPに、利用できる制度の案内もあります。


世帯主なのですが、無収入でもなれますよ。
分離の際に「弟を世帯主に」と言っておきましょう。

質問した人からのコメント

2010/3/30 22:37:17

すみません。よく分らなくて。コメントはここみたいですね。
続きです。

答えになっていないかもしれません。
とにかく、事務関係は母任せだったので。
確定申告も恥ずかしながら、私はよく分からないのです。
国民健康保険料が上がってしまうとの話ですが、この事もよく分からないのです。
毎年家族全員分でいくらなのか?
上がるといっても数万円程度ならいいのですが。

とにかくこれから先の事にを考え、一番いい方法を考えたいです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる