ここから本文です

韓流ドラマを見て気になった事が有ります。高句麗の時代ドラマで先祖の印に三足カ...

kat********さん

2010/4/512:40:46

韓流ドラマを見て気になった事が有ります。高句麗の時代ドラマで先祖の印に三足カラスが出て来ます、時代は西暦2000年より前になろうかと思いますが、大和朝廷は7世紀ごろですね、

その時代で天皇家の先祖神武東征にヤタガラスを肩に乗せていますね、熊野権現の旗にもヤタガラスが三本足で描かれています。何か時代的に言うと朝鮮の方が歴史的に古そうですが、又朝鮮の伝説でも天孫降臨説、日本でも天孫降臨説、大和朝廷の天皇家が熊野古道を歩き熊野本宮にお参りしていますね。余りにも酷似しているのですが歴史家先生はどのように捉えているのでしょうかお教えて下さい。

閲覧数:
1,109
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

i40********さん

2010/4/517:32:53

議論の前提を崩すようで申し訳ないのですが、韓流ドラマを見て過去の朝鮮の歴史を考える事には大きな疑問を感じます。
題名で検索してもらえれば韓流ドラマファンの方が管理されているブログなどでその内容が確認できる朝鮮日報の「時代考証なしの韓国ドラマが反韓感情生む」にその実態は詳しいです。
時代考証のいい加減さをよくあらわしているのが、韓流ドラマの俳優達の派手な衣装です。
「白衣民族」という言葉があるように、古くは三国志の時代から朝鮮(韓国)人は染色されていない衣服を着ていました。
これはドラマに出てこられる知識層たる両班階級でも同じでした。
見栄えの良さを考えたのかもしれませんが、少なくとも心の端っこででも時代考証を考慮していればあんなケバケバしいほど原色を配した衣装が作れる筈もありません。

いささか長すぎる前置きを差し挟みましたが、古墳の壁画に三本足の烏が描かれている事から、高句麗で三本足の烏が何らかの意味を持っていたのは確かなようです。
しかし、神話というのは不思議と似るものです。
三本足の烏についても例外ではなく、遠くはギリシャ神話にも登場します。
近くは紀元前2世紀中国の思想書の淮南子にも、三本足の烏の話があります。
その生息域は「東海」、つまり中国から見た朝鮮や日本と考えられますから、成立年代を考えても影響を受けているとしたらむしろここからではないでしょうか?
そもそも、高句麗の歴史自体がよく分かっていません。
朝鮮最古の歴史書「三国史記」が編纂されたのは12世紀の事、一方の高句麗の滅亡は7世紀です。
参考資料に現存するものはなく実在すら疑われるものすらあるため、三国時代を制した新羅についての記述すらその信頼性には大きな疑問が残ります。
その為、負けた高句麗についての記述は眉に唾して読む必要があるでしょう。
そうして、この三国史記とさらに後の13世紀に成立した三国遺事が朝鮮の古代史に関する文章史料の全てです。
かように史料自体が少ない為高句麗という国自体が謎に包まれており、ご質問にあった烏については考察する史料が足りないので、類似しているといる話以外しようが無いのです。

もう一度言いますが、韓国ドラマの時代考証は無いも同然です。
あれを正しい歴史と覚えこむと間違った知識を蓄える事となりますので、歴史ドラマでも「韓国人に外見が似た人々が住む架空の国を舞台とした歴史ファンタジー」ぐらいに思って純粋に楽しむのが無難だと思います。

質問した人からのコメント

2010/4/8 17:03:16

有難うございます、他の先生にもお礼申し上げます。縄文時代から、弥生時代興味があります金達寿を夢中で読んでいたんです。隋から唐の時代には興味があり、、朝鮮の影響は如何だったのか、文法も同じだという事ですから、何か繋がりは有るのかなと想像して居りました。証拠資料が無くてはね。日本に残る高麗神社、深大寺、世田谷の砧、調布等朝鮮に縁があるのかなと感じたんです、母方は旧家で書院造りの家でした私は日本人です。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tan********さん

編集あり2010/4/810:26:05

歴史家はドラマで判断しません。
よって議題にも上りません。

>>ヤタガラスが三本足
三本足のカラスのことをヤタガラスというのだが。

ちなみにギリシャ神話、太陽神アポローンの烏も3本足である。

2010/4/514:16:51

朝鮮での天孫降臨の伝説というのは高句麗ではなく新羅の伝説を書き記したという新羅本記という書物からの情報で新羅から日本に伝わったと韓国などで主に唱えられてる説ですが、まず新羅・百済・高句麗という三国は今の朝鮮人と民族的に繋がりがあるのかという根本的な問題があるのと(否定的な証拠のほうが多いです)、神話に関して稲作文化との関係などを考えた場合稲作の伝播が生物学的な調査では朝鮮ルートは完全に否定できるのでありえないことです、つまり日本の文化・神話が伝わったと考えた方が合理的に説明できるので朝鮮と直接は関係ない神話の可能性が高いです。
また高句麗は中国の考古学者が激しく反論してますがその時出された物証や論文でツングース系騎馬民族や満州族などの国だった可能性の方が高いです。
韓国の歴史資料である三国史記は高句麗などの時代から少なくとも600年以上たってから編纂されたものでしかも原文に近い写本すら残ってない100年前くらいのものなので信憑性という点ではかなり低いと言わざる終えません。
日本文化の起源を朝鮮に見出すのはかなり無理があるし技術・文物(仏教)などの輸入はあっても日本人自体が朝鮮から来たなら縄文人は何所に行ったということになりますし言葉が少なくとも1500年変わらずにあるということは(朝鮮半島と違い)それ以前も変わらないと見たほうが自然で出土物からも大規模な民族交代は朝鮮半島と違い見られないのでありえないことです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる