ここから本文です

蛍光灯と電球のワット数が同じなら蛍光灯のほうが明るいですが、蛍光灯の何Wと電球...

koy********さん

2010/4/711:26:16

蛍光灯と電球のワット数が同じなら蛍光灯のほうが明るいですが、蛍光灯の何Wと電球の何Wに相当するのでしょうか?LEDだとどうなりますか?

分かる方回答をお願いします

閲覧数:
14,944
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sai********さん

2010/4/712:10:37

明るさを比べるのは、厳密に言えば照度(lux)で見るのですが、これは壁の色や床の色・素材など反射光を想定して判断する為、専門家でないと難しいです。
そこで、簡単に考えるとする時に用いるのが全光束(lm)です。

たとえば、

白熱電球では、
40W電球は 光束約410lm
60W電球は 約810lm
100W電球は 約1500lm
となります。

電球型蛍光灯では、
10型9W 光束約480lm
15型13W 約800lm
25型22W 約1500lm
ですから、同じ光束のものが同等の明るさと考えて良いと思います。

LED電球ですが、
各メーカーによって、lm/w(1ワットあたりの光束)が違っています。
つまり、同じワット数の商品でもlm光束が違うのです。
箱をみるとlmの数値が書いてあるので、参考にしてみたらいかがでしょう。
※未だLEDには基準がないので各社まちまちです。
LED電球の「○○W相当」というのは、あんまりあてにはなりませんからご注意を


最後に、白熱電球・電球型蛍光灯は360度照らしています。
しかし、いまのLED電球は、ドーム型になっていて180度照らしているだけです。
笠などに入れて照らす場合、白熱電球・電球型蛍光灯は全光束のうちの半分は、笠に反射した光が全面に出てきますが、
LED電球の場合は、反射光より直接光の方が多くなります。
つまり、lm光速値たけで比べると、数値が多少少なくても、LED電球の方が明るいのです。

ご参考までに。

質問した人からのコメント

2010/4/8 08:11:00

降参 理科が苦手なもので・・・ありがとうございました
今日お店に行ってよく見てきます。
店員さんはよくわかっていなかったもので・・・たすかりました

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sin********さん

2010/4/711:46:04

電球40W形であれば蛍光灯10W形とほぼ同じ明るさになります。
電球60W形であれば蛍光灯15W形とほぼ同じ明るさになります。
電球100W形であれば蛍光灯30W形とほぼ同じ明るさになります。
電球形蛍光灯の場合は「○W形相当」と書かれているので分かりやすいです。
一般的には消費電力12Wの電球形蛍光灯なら電球60W形相当となります。
LED電球で40W相当の場合は電球で言うと20・30W形で,
蛍光灯で言うと6・8W形とほぼ同じ明るさとなります。

tkb********さん

編集あり2010/4/711:52:18

蛍光灯型電球を見れば白熱電球40W相当とか60W相当ってあるでしょ。実際の消費電力も8Wとか12Wとか書いてありますし。
LED電球の場合は**W相当というのはあてになりません。直視すればかなり明るいし、間接ではかなり暗いですから。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる