ここから本文です

エレキギターでアドリブ演奏をしたいので現在スケールの勉強を独学でしています。...

アバター

ID非公開さん

2005/4/2002:19:20

エレキギターでアドリブ演奏をしたいので現在スケールの勉強を独学でしています。ペンタトニックスケールを勉強中なのですが、このスケールにはチョーキングポイントと言う物が存在するというのを聞きました。今持っている本には特に載っていないのですが、どこがそのポイントになるのでしょうか?また、スケールは他にも沢山有りますが、それらのスケールにもこう言ったポイントがあるのでしょうか。また、チョーキングポイント以外にも何か他のポイントと言う物が存在するのでしょうか。下手な質問の下かですが、宜しくお願いします。

閲覧数:
501
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2005/4/2020:09:36

よくチョーキングされる音というのは有ります。
でも、ご質問は何か本質からずれているように思います。

鼻歌でも、くちギターでも良いので、アドリブでメロディーを”演奏?”します。
アドリブ演奏とは、それをギターで演奏するということです。

楽器がメロディを作るわけでなく、楽器でメロディを演奏します。
スケールも同様に、アイデアを広げる助けにはなりますが、
それ自身がメロディを作るわけではありません(チョーキングのポイントなども)。

変にパターンにはまらずに、自分の思うとおりに音を出せば良いと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

アバター

ID非公開さん

2005/4/2112:32:14

私はスケールを理論から入った口ではありませんので参考になるか分かりませんが、私の場合、色々弾いていてたまたま薬指や中指で押さえた弦(フレット)をチョーキングすることが多いです。もちろん、場合によっては人差し指や小指でのチョーキングもあります。
後、ここでワザとチョーキングしてスケールポジションから外してやろう、という弾き方をすることもあります。

要は、チョーキングポイントなんてものは相対的に無数に存在してるんじゃないでしょうか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる