ここから本文です

過失割合について

sofion2009さん

2010/4/1413:27:03

過失割合について

自転車(当方)で走行中に交差点で車(相手)と衝突しました。
直進車同士の事故で相手側には一時停止の停止線・標識がありました。
当方には一時停止の標識、停止線はなかったのですが写真のような表示が交差点前の路面にありました。

道路は1車線同士です。

路面表示のサイトを見ましたが写真のような表示は見あたらず、道路交通法上の義務なのか判断に迷っています。

当方にも一時停止義務があれば過失割合も変化してくるので、わかる人が居ればお答え頂ければ幸いです。

標識,過失割合,直進車同士,交差点,路面,拘束力,道交法上

閲覧数:
299
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/4/1415:22:52

道交法上日本は標識主義ですから、道路標示だけで道路標識のない場合は、道交法上の拘束力はありません。

相手に一旦停止の標識のある場合、自転車:車両の基本過失割合は、相手に一旦停止のない場合 10:90 です。
相手が一旦停止した場合は、20:80 になります。

写真の表示は、地元の何らかの組織が単に注意をうながすために書いたもので、法的な拘束力はありません。

質問した人からのコメント

2010/4/21 00:04:07

回答頂き本当にありがとうございました。
疑問が解けて、安心できました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。