ここから本文です

獣医の海外の活動について質問です

kat********さん

2010/4/1514:17:21

獣医の海外の活動について質問です

http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/10_Q&A/w20091001.html
↑の通りなかなか獣医は海外での活動は難しいのでしょうか?



私は獣医になれれば海外の野生動物の仕事に就けると思っていましたが間違いでしょうか?


海外の野生動物の保護や生態を研究すると言った活動は日本の獣医の場合、そのような機会はありますか?


また、ほとんどの獣医は日本での仕事が多いですか?


やはり獣医になっても海外で野生動物の仕事(動物保護や生態の研究など)に就ける可能性は低いのでしょうか??

JICAでのボランティアなどは除いて下さい

閲覧数:
371
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

len********さん

編集あり2010/4/1600:51:54

本日明け方にわたくしが回答した、同じ質問はご覧いただいたのでしょうか。
ちゃんとリンク先もお読みいただいた、その上で、取り消されたのでしょうか?

動物を相手にする仕事は、「もの言わぬ」存在を相手にする仕事です。
言語力が要る仕事であることは先の回答で申し述べた通りですが、動物に関わる仕事は、同僚や関係者とのコミュニケートが何より重要です。
同じ価値観、考え方の相手ばかりとは限りません。
そういう人とも、根気よく、相手の言い分もしっかり聞いた上で、「もの言えぬ」ものの福祉を最重視する見地から議論し、進むべき方向を決めていきます。
今の貴方のやり方=同じ日本語でのコミュニケートもできないのではとても勤まる仕事ではありませんよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jin********さん

編集あり2010/4/1602:54:03

>私は獣医になれれば海外の野生動物の仕事に就けると思っていましたが間違いでしょうか?
間違い。たぶん日本の野生動物の仕事に就ける、と思っているかもしれないけど、そもそもそこからして間違い。


>海外の野生動物の保護や生態を研究すると言った活動は日本の獣医の場合、そのような機会はありますか?
JICA除いたら日本の獣医ではゼロ。


>また、ほとんどの獣医は日本での仕事が多いですか?
獣医師免許は農林水産省が発効するものであって、日本の外では役に立たない。国定公園などの国の管轄下では世界的な獣医師免許か現地の免許がないと調査活動は認められない。どこぞの馬の骨だかわからん東洋人に好き勝手されたくないのは当たり前。


>ほとんどの獣医は日本での仕事が多いですか?
1%くらいは海外で少し(1~2年)働いている(博士号取得して海外で研究している)。永住している人はそのうちのさらに数%。海外の免許を持っていれば現地で仕事することも可能。あとは博士号を持っていれば活動はできる可能性はある。ぶっちゃけ獣医師免許がなくても博士号があれば海外では獣医師のまねごとの活動はできる(意味が分からなかったら勉強して)。


>獣医になっても海外で野生動物の仕事(動物保護や生態の研究など)に就ける可能性は低いのでしょうか??
日本で獣医師免許を取得しても海外で仕事するのは難しい(コミュニケーション能力、コネなど)。まして野生動物なんて無理。


貴方は「日本語のコミュニケーション」も「獣医師法」も「野生動物学」も「保護活動」も「研究」も知らない。まずは他の人が言う通り、日本語のコミュニケーションをしっかり勉強したら? そしたら俺みたいに海外で獣医として調査できるようになるかもね。
消されると思うけど教えてやったよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる