ここから本文です

王様の耳はロバの耳というお話について質問です。

ysa********さん

2010/4/1711:00:24

王様の耳はロバの耳というお話について質問です。

先日父が「太祖王建」という韓国ドラマを見ていて私も何気なく見ていたのですが、その中で王様の耳はロバの耳という話の起源は新羅だと言っていたのですが、本当ですか?私は小さい頃にこの話を聞いたのですが、登場人物などで西洋のイメージがあります。(はっきりとは覚えていないので定かではありませんが)
原典がなんなのか教えてください。

閲覧数:
523
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ele********さん

2010/4/1711:17:01

「王様の耳はロバの耳」は新羅よりはるかに古い古代ギリシャのアイソーポス(イソップ)の作ったとされる寓話集「イソップ寓話」が原典です。

単独のお話ではなく、ミノス王が神の怒りに触れ触ると何でも金になってしまう罰を受けた話の後日談です。

詳しくは↓で、どうぞ。

http://www.asahi-net.or.jp/~NR8C-AB/afgraesopicae.htm

質問した人からのコメント

2010/4/17 11:37:29

降参 触れると金になる話も知ってはいましたがこの二つに関連があるのは知りませんでした。大変興味深かったです。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jfk********さん

2010/4/1711:14:04

ギリシャのイソップの話ざます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる