ここから本文です

ドラえもんの道具、シネラマンの元ネタについて

snarks_07さん

2010/4/1900:48:36

ドラえもんの道具、シネラマンの元ネタについて

ドラえもんには数々の道具が出てきますが、どれもこれもネーミングが分かりやすくて助かります。

しかし、20代になった今でも元ネタ・語源が分からない道具があります。

それが、飲むと周囲が広くなったように感じる錠剤、「シネラマン」です。

推論でもいいので、どなたか元ネタ・語源が分かる方いらっしゃいますか?

閲覧数:
1,638
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ncmokuさん

2010/4/1901:48:45

元ネタは「シネラマ」。
昔あった映画の映写方式の一つらしいです。湾曲したスクリーンにかなり横長の映像を映写させるので、周囲を映画に囲まれているように感じるらしいです。そこから連想されたネーミングですね。

質問した人からのコメント

2010/4/24 23:12:39

降参 お早い回答ありがとうございました。
そういえば「シネラマスコープ」とか聞いたことある気がします。
長い間の謎が解けてすっきりしました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。