ここから本文です

レンズ交換は練習するのでしょうか?

hob********さん

2010/4/2116:55:53

レンズ交換は練習するのでしょうか?

レンズを交換する時、ぎこちなくなってしまいます。
三脚にカメラをつけたままだと怖いので、カメラを首からぶらさげてから、風下に向いて交換してます。
キャップをし忘れたり、うまくはまらなかったり、ガラスの部分に触れそうになったり、
おっかなびっくりです。

レンズの交換作業というのは、特訓するものなのでしょうか?

補足立ったまま交換なんて、おっかなくて出来ません!
以前、フードを回してしまい、レンズを落としそうになりました。
それ以来、必ずしゃがんで交換してます。
バッグの中に交換レンズを立ててから始めるのですが、
短時間に作業しないとホコリが入りそうなので、
うまくはまらない時に焦ってしまうんです。

閲覧数:
588
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jxt********さん

編集あり2010/4/2121:06:12

御自身が不安なら特訓して、現場で焦らない
様にする事は大事かと思いいますよ?

おっかなびっくりで、失敗しそうと思ってやっていると
本当の失敗に繋がったりします。
フィールドでは立ったまま、交換せず砂埃等が起き難
い場所にしゃがみ地面に汚れたり不安定なならない様
に置いたり 公園のベンチやテーブルの有る場所で安
定した作業する様にしてくださいね。

カメラバックも布製だと埃が溜まりやすいので定期的に
機材を全部出し陰干ししてから埃をはたいたり掃除機で
除去してくクリーンな状態にしておく事も実施てくださいね。

焦らない程度に手慣れるように鍛錬頑張ってくださいね。
フードは慣れ無いうちは手間ですが前玉のレンズキャップ
と一緒に外してレンズをしっかり持って交換するクセを付け
ましょう。キャップとフードは決まったカメラバックの場所に
一次保管するクセもつけてね。
レンズ交換をとっさにしようとしない事も大事
フィールドでは同種類カメラボディに複数台に別のレンズを
装着して同時運用にして、レンズ交換のリスクを減らす方法
を報道カメラマンや、ウエディングなどのスナップ撮影のプロ
は複数台体勢で対応していたりします。

質問した人からのコメント

2010/4/22 12:29:46

降参 皆様の回答者すべて、大変参考になりました。
m(__)m

ズームと単焦点レンズを交換して、写りの違いを楽しんでいるので、慌てないで出来るよう練習します。
ブロアも買いますね。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hat********さん

2010/4/2210:55:39

したこと無いですが、不安ならするべきですね。落としたら困るでしょ?
性格にもよりますね。
本日5時に起きて撮影してきたのですが、うっかりプラナーのレンズ後キャップし忘れてバックにしまってしまいましたね。
なんともありませんが・・・
気にしない人間はそんなものです。レンズ置いたらコロコロと水の中へ・・・という方もいましたし・・・(その人笑ってました)

気にすることは悪いことではないので、しゃがんでした方が安全ならしゃがみましょう。
わざわざ危ない橋を渡ることもないです。
ただ、どうしてもそれが必要な場合、練習した方がよいですね。

ホコリは何をしても入ります。7Dはダストリダクションありましたよね?
どうしてもとれないときはクリーナーを買うなり、メーカーに出すなりしましょう。
そんなこと気にして落としでもしたら本末転倒ではありませんか?

保険に入っとくのも手ですね。
私は初めて3年は入ってましたね。高い買い物でしたから・・・落として助かりましたし・・・
万全の体制を整えとけば焦らないものです。

練習も含め、運用の体制を考えた方がよいですね。

aji********さん

編集あり2010/4/2120:05:50

>レンズの交換作業というのは、特訓するものなのでしょうか?

特訓したほうがいいですね。

当方は、写真が本業ではありませんが、技術者なので、特殊撮影を時々依頼されます。プロのカメラマンが断るような撮影というのは、たいてい危険作業ですので、高所で安全ベルトにぶら下がりながらレンズ交換したり、登山などでザイルにぶら下がったままレンズ交換というのを特訓しました。高所作業というのは、一歩間違うと自分の命にかかわるので、時々、勤務先の建造中の船の足場やマストに安全ベルトとザイルを引っかけて練習してます。

要は、マウントのロックを片手で外せるかどうかという点が、肝心なところです。ニコンFマウントを気にいっているのは、指の位置を工夫すると、片手でレンズ交換できるからで、この操作性だけは他社のマウントには無いと思っています。

レンズの片手交換は、お手持ちのカメラのマウントのロックボタンの形状と位置、マウントを回転させる方向にもよりますので、スムースに交換できるかどうかは、カメラのボディ次第というところです。

nya********さん

編集あり2010/4/2120:37:45

レンズ交換を立ったまましているんですか?!万が一レンズを落としたら致命傷になりますよ。

しゃがんで、膝の上で交換して下さい。これだけでかなり心に余裕が出来ます(^^;)。風向きは、余程風が強くない限りあまり気にしなくても大丈夫です。カメラの中を、その日使い終わった後でブロアーで吹いてやれば十分です。

------

埃に関しては、そんなに神経質にならなくても大丈夫ですよ(^^;)。他の方が書いていますが、不安であれば装着前にブロアで「シュッ」とやって埃を飛ばしてから取り付ければいいです。ブロアはこんなヤツ
http://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/eq/mtimages/jumbo.jpg

coo********さん

2010/4/2118:41:13

特訓まではいかなくても練習しますよ^^。
まずはカメラマウントを下向きにしての交換を^^。訳は・・・ホコリ等の混入防止です^^。出来ればレンズの後玉を装着前にブロアーで軽くシュコシュコしてからが良いかと^^。外したレンズに後キャップも忘れずに^^。
そうそう、自分の場合はレンズフィルターを使用していますので前キャップは比較的無頓着^^。
コツは・・・カメラバックを駅弁スタイルにするとやりやすいですよ^^。
三脚の場合、レンズに三脚座が有る場合はレンズはそのままでカメラを外すって手もあります^^。

三脚にカメラをつけたままだと怖いので、カメラを首からぶらさげてから、風下に向いて交換してます。

これは正解^^。この感じで上記のマウントを下向き、ブロアー使用で完璧です^^。

mar********さん

編集あり2010/4/2123:14:29

特訓とか練習なんてしませんね。実践あるのみです。何回かやれば慣れますよ。難しいことは何もありませんから。

>補足

焦るからうまくいかないのです。極端に異常な例を引き合いに出している人も居ますがそんなのは一般人には参考にはなりません。片手でなんか交換しようとしないでくださいね。余程風の強いときでもなければそうそう問題になるほどのほこりが入るわけでもありません。落ち着いて確実に着脱すること、それのみです。必要なのはレンズ交換の特訓より精神修養ですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる