ここから本文です

「お金を刷る」とはどういう意味なんですか

tiebukuro_ishidamazu311さん

2010/4/2817:19:04

「お金を刷る」とはどういう意味なんですか

以前から「日銀はお金を刷ればいい」という発言をブログ等で見かけます

お金を刷るというのはどういうことなんでしょう

「公開市場操作」のことじゃないんですか?

これが「インフレターゲット」というものなんですか?

また刷ったお金をどこに配るんでしょうか

「金を刷るとは」で検索しても出てきません

日銀がお金を刷るとはどういうことなんでしょうか?

日銀が刷ったお金をどこに配るんでしょうか?

どなたかわかりやすく教えてください。よろしくお願いします。

閲覧数:
5,126
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mizouyouさん

編集あり2010/4/2819:12:06

表記のケースは通常はハイパワードマネーの現金の部分の事です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%AF%E...

ここで言うお金は「公開市場操作」でも「インフレターゲット」でもありませんね。

日銀は民間銀行に現金を供給するわけですが、当然銀行の負債になります。
日銀も発行した紙幣は負債になりますが、同時に貸し出し金として資産に計上します。
詰まり、数理上(財務上)日銀は紙幣をどんなに刷っても債務超過には陥らずに自由に紙幣を刷れる訳です。

http://www.boj.or.jp/type/stat/boj_stat/ac07/ac100420.htm

但し、民間銀行は負債は返済の義務が生じるので民間企業に貸し出す際には不動産や債券などの担保を取ります。
企業が支払い不能になっても差し押さえて銀行の資産を保持するためです。

さて、ややこしい話は別にして表記の紙幣をするというのは国債を直接買い取って政府に紙幣を供給するという意味です。
本来は日銀が国債発行を直接引き受けることは出来ませんが、金融機関等がこれ以上国債を買えなくなれば国債を発行しても資金が集まらないか、金利を上げないと買い手が見つからない・・・そうなれば、国債は暴落するので保有している金融機関や個人は大きな損失を被ります。

そこで、民間の需要が埋まらないのであれば日銀が国債を直接引き受ければいいじゃないかという事です。

但し、これは生産性の無い財政ファイナンスになって資本主義とは逸脱した経済システムになります。
紙幣をどんなに刷っても生産性が伴わなければ単純に貨幣価値が下がるだけです。
また、国債を担保に取っているので政府の借金が増加するだけですね。
民間ファイナンスでなく政府ファイナンスがまかり通れば、嘗てのソ連や現在の北朝鮮と同じく社会主義国になって崩壊します。

また国債などの担保なんかは取らずに単純にお金を刷ってヘリコプターからばら撒くような事は現実には出来ないのに、やたらと「紙幣を刷ってばら撒けばいい」と言う意見が多く見られますが、不可能です。

もし、この様なことが可能なら事業仕分けも赤字国債発行の心配も必要ない訳です。
国家存亡の危機はギリシャ以上に深刻な事を鑑みても、この様な議論は空虚な事だと理解できると思います。

質問した人からのコメント

2010/4/29 07:12:58

丁寧なお答え、ありがとうございました

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。