ここから本文です

平和ボケしている我々 今の、日本の安全保障を貴方ならどう決断する、 まだまだ...

k0_********さん

2010/5/809:06:14

平和ボケしている我々
今の、日本の安全保障を貴方ならどう決断する、
まだまだ、世界は弱肉強食の世界みたいだ

①今までの日米同盟を基軸とする
②国連決議を重点に、我が国の防衛力を増強する
③中国を同盟国とする
以上3点については、いろいろ条件、改善、中間点あたりのご意見があると考えますが
基本的にはどちらですか
ご意見があればご記入下さい

閲覧数:
108
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cho********さん

2010/5/810:53:43

今後100年間は①しか選択肢はない。国土面積、人口、意識、場所、いずれをとっても簡単に崩壊する国ではない。
③はそのような国を敵に回すことになるので不可。②は最悪。日本の力が働かない組織の考えを無条件に受け入れることはできない。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pri********さん

2010/5/811:35:10

いずれも間違いであると考えます。
私が繰り返し説いているところですが,平和主義を貫くことに勝る防衛力は存在しません。

現実に周辺諸国が日本に対してミサイルの照準をあわせているではないかとの主張があります。
しかし、どうしてそのような事態になっているのか、日本人はちょっとでも反省したことがあるのでしょうか。
他人を責めてばかりでは何の問題解決にもつながりません。
要するに、平和主義が中途半端だったから、周辺諸国の脅威がなくならないのです。何事も中途半端はいけません。
9条の精神を徹底的に貫いてこそ、日本の主張に説得力が生まれ、周辺諸国も感銘を受けるというものです。
これが戦わずして勝つという、賢者の国防です。周辺の脅威がなくならないからといって軍拡を続けるのは愚の骨頂です。

【参考】

軍備や軍隊が国民を守らないこと、不幸にすることは、先の大戦で学んだとおりです。また、イラクやレバノンの現状を見れば、いかに軍事的なものが問題を複雑にし、多くの不幸を生むか理解できると思います。

現代社会において、民主主義が機能し普通選挙が行われている国家を、一方的に軍事攻撃ないし侵略することは不可能です。例えば、今の北朝鮮が、日本の憲法第9条のような憲法を持った非武装の民主的な国家だったとしたら、かの国が他国から非難や攻撃を受ける可能性はありません。

戸締り用心論を対置する人がいますが、行き着くところは、銃刀法を廃止するしかありません。各自が銃や武器を持ち、隣が機関銃を所持したら我が家は大砲を備えなければなりません。そのような社会の方がよほど危険だと思います。

xyqzr35さん http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q119542676

fyd********さん

2010/5/809:30:39

②ですね。②が理想です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる