ここから本文です

フローリングの接着について

tat********さん

2010/5/921:41:28

フローリングの接着について

和室にアップライトピアノ(250kg~)を設置します。


畳の上に21mmほどのベニヤ板を置き
その上に12mmのフローリング材を貼り付けた上に
ピアノを置くつもりです。

DIYショップで木工用ボンドでの
接着をすすめられて
購入してきましたが、時間の経過によって
床鳴りのような症状が出るでしょうか?


お詳しい方、ご指導お願いいたします。

補足鉄骨構造の一戸建てで築5年です。
ハウスメーカーに確認しましたら
下地の補強工事は
特にしなくても大丈夫と言われました。
ピアノは縦型のコンパクトなタイプです。

閲覧数:
464
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rbx********さん

2010/5/1008:04:26

建築基準法(大昔の基準でない)を満たす普通の家なら大丈夫ですよ~
息子の家なんて夫婦で体重200kg+ベット・・・・
書棚なんて本を詰め込むとスグ500kg以上になります。

◎問題は「畳」だけですが、アナタの考えた多処方で十分ではありませんか?
念のため建築会社に1平方メートルの「耐荷重」を数値としてお聞きになり、ピアノの床面積に当てはめてみては?

別な問題として、低い方の音の響きが僅かに変わってくる場合があります。
それは筐体+硬く広い床も音の伝わりを考慮に入れて、設計されていると思います。
畳とか厚いジュウタンとかでは低い方が稀に減衰する場合があります。←しょっちゅう置き場を変えないと実感できませんが・・・

質問した人からのコメント

2010/5/10 12:35:16

降参 たくさんのご回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tke********さん

2010/5/1001:09:15

出る可能姓がまったくない訳ではありませんが、
木工用ボンドで差し支えないですよ。
塗る時は全面に塗布するようにします。
線状に塗るのではなく、クシ目状のコテ(ヘラ)のようなもので
全体に塗り伸ばし、フローリングを接着後、重石などで
しっかり圧着してください。
そうすれば、33ミリの厚い一枚の板になりますので
全体にムラなく荷重がかかります。
ただ、畳は弱いので時間が経てば板の部分がへこみますが。

smt********さん

2010/5/922:32:19

畳の下の床の支えが補強されていないなら、いくら上を厚くしても土台が悪ければ、どうしようも無いと思います。普通は45cm位のピッチで根太が入れてあると思うのですがその太さの確認、大引きから離れていたり又束柱の位置とかの確認してから置けばいかがですか。後で下がってもピアノ動かして何て大変なことになってからでは遅いですよ。転ばぬ先の杖で確認補強されてからの方が、床がひずんでピアノの調子がおかしくなったと言うことも起こりません。

2010/5/922:04:43

アップライトピアノってコンパクトなピアノですか?

家は在来一戸建て?マンション?
築年数は?
下地がわからないので状況を教えてください

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる