ここから本文です

馬や牛や豚などの家畜は 干草ばかり、食べているイメージがありますが 筋量が多...

アバター

ID非公開さん

2005/5/102:01:53

馬や牛や豚などの家畜は
干草ばかり、食べているイメージがありますが
筋量が多い動物なので、大量のタンパク質が
必要なハズ。
彼らは、何からタンパク質を摂取しているのでしょうか?

閲覧数:
2,281
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2005/5/102:33:49

植物でも動物でも細胞にはアミノ酸が必要です。
アミノ酸にはイノシン酸やグルタミン酸など20種類ほどあります。
タンパク質はアミノ酸の組合せで合成されます。
アミノ酸の組合せはほとんど無限にあるので、タンパク質の種類も無限にあります。
細胞の遺伝子はいくつかのアミノ酸を合成する情報が書かれています。
草食動物は自分でアミノ酸を造ったり植物からアミノ酸を摂取してタンパク質を合成します。
ライオンなどの肉食動物は他の動物の肉(タンパク質)を食べますが、
食べたタンパク質はいったんアミノ酸に分解されて必要なタンパク質合成に使われます。
多くの人間は雑食で食べるのは植物性も動物性もあります。
肉を食べない人=ベジタリアンでも、タンパク質を多く含むマメ類を食べていれば
栄養摂取としては問題はありません。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2005/5/104:26:37

馬や牛については分かりませんが、豚はオカラとか食べてますよ。
逆に干草は食べてないんじゃないかな?

アバター

ID非公開さん

編集あり2005/5/115:32:15

豚だけは、ほかの家畜、牛・馬などと違って、人間の食べるものを食べます(草は食べない)。
人間が食べきれない(貯蔵できない)芋類などを、肉のかたちで保存する。
ほかの家畜は、人間の食べられないものを食べて、人間の食べられる乳・肉に変えます。
ただし、いまの肉牛は穀物食ってます。穀物食えない人間も世界中に多いのに。やばいです。

アバター

ID非公開さん

編集あり2005/4/2901:04:35

牧草は大まかに2種類あります。
ひとつはオーチャードグラスなどのイネ科。
もうひとつがアルファルファなどのマメ科。
マメ類は植物性タンパク質が豊富なのはご存知ですよね?
つまり、マメ科の牧草が私たちで言うステーキみたいなもの。イネ科はお米や野菜にあたります。
それらをバランスよく組み合わせて食べさせます。
あまりアルファルファばっかり食べさせるとガスがたまってヤバくなったりします。
嗜好性はよいのですが。
(ステーキばっかり食べて不健康になる、とイメージしてください)
彼らは経済動物なので食用や乳用、競争用とそれぞれの目的に応じた食事バランスが研究され、固形飼料などの補助食品もプラスして与えているところが多いですね。

アバター

ID非公開さん

編集あり2005/4/2900:10:52

豚のことはしらないが、牛は牧草の中から、必須アミノ酸を合成する、バクテリアを腸内に持っている。人間にはそうしたバクテリアがないので、必須アミノ酸は、食物からしか取ることができない。

*備考
必須アミノ酸とは、たんぱく質の合成要素の中で最も重要なアミノ酸のこと。

アバター

ID非公開さん

2005/4/2900:04:51

もちろん草からです。体内のバクテリアの働きで、草から蛋白質を合成しています

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる