ここから本文です

「平和ボケ」という言葉を誤用している人がいます。

ric********さん

2010/5/1702:19:58

「平和ボケ」という言葉を誤用している人がいます。

平和な状態が長く続くと、戦争のおろかさ、武力のおろかさを実感として理解している人たちが徐々に減っていってしまいます。
すると、平和のありがたさ、平和を求める精神を尊重しない人たちが出てきてしまいます。
戦後65年。そんな人たちが世の中にじわじわと増えてきているように思います。
平和な世の中に生きていながら平和のありがたさを忘れてしまったわけですから、こういう人たちこそ本当の意味で平和ボケです。
しかしながら、世の中一般をみると、武力によらない平和を求める人たちのことを揶揄する場合に「平和ボケ」いう言葉を使うケースが横行しています。
なぜ、こういう言葉の誤用がまかり通っているのでしょうか?

閲覧数:
535
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kim********さん

2010/5/1823:41:51

平和ボケしたから、そのようなボケた考え方をしている、と考えれば、それは平和ボケと言えるでしょう。
質問者さんが誤用していると言っている人たちは、平和ボケしているからそういうことを言う、と考えれば、それも平和ボケでしょう。
間違いではありません。

質問した人からのコメント

2010/5/23 12:21:36

kimibokucatさん、m_o_u_lさん、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gam********さん

2010/5/1721:37:39

国際情勢は貴方が考えているほど甘くない、歴史、民族、人種、格差、領土、様々な事柄で紛争が起きている。日本周辺のアジア各国にもある。単一民族国家で戦後、紛争など経験した事などない日本人には理解出来ない事柄は世界中にある。日本人はすぐ戦争、武力など愚かな事、世界平和を言うが、そんなに簡単に解決できるほど国際情勢は甘くない!そんな事を理解できず、軽々しく国際平和を言うから平和ボケだと言われるんです

m_o********さん

2010/5/1702:28:56

世の中一般をみると、とありますが私はその事実を知りませんでした。
まぁ「平和ボケ」に限らず言葉を正しく認識していない人がいるのは確かですね。
そういう人を見た場合は無知な人だなぁくらいに思えばいいんじゃないですかね。

ちなみに僕も全ての言葉を正しく使えていると断言は出来ませんけどww

sou********さん

2010/5/1702:27:04

日本語俗語辞典より

平和ぼけとは終戦以降、憲法第九条の戦争放棄により、長く戦争から遠ざかっている日本及び日本人の国際的見地での常識の欠如や危機感の低さを表す言葉である。ただし、この平和ぼけという言葉を含め、現状の日本の状況や姿勢、考え方など、様々な面において賛否両論、多くの意見・考え方が存在する。平和ぼけという言葉自体は以前からあるが、2003年の自衛隊イラク派遣や2006年の北朝鮮核実験のように具体的問題が浮上した際、特に頻出した。

誤用ではありません。
わたしの考えも質問者さんの解釈とは反対です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる