ここから本文です

モデルガン・フリークの方にお聞きします。リボルバーのモデルガンで、コクサイ製...

Frank Bullittさん

2010/5/1721:50:52

モデルガン・フリークの方にお聞きします。リボルバーのモデルガンで、コクサイ製とタナカ製と言ったらどちらに軍配があがりますか?その理由も宜しくお願いします。

閲覧数:
412
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mer********さん

2010/5/1823:33:22

最近ではタナカ製です。
コクサイのは基本的に設計が古いままですので、再現率の高い方ならタナカです(アクションも)
リボルバ-のコクサイは90年代までですね。
もちろんタナカも微妙にモデルガン用にオミットした物もあります。

質問した人からのコメント

2010/5/21 10:39:39

笑う 皆さん、ご回答有難うございます。
自分も、「最近は」タナカの方に軍配が上がると思います。当然なことですが、基本設計が古くガタつきが多い現在のコクサイではタナカのペガサス・シリーズで培われたきっちりとした作動には敵わないと思いますし、発売されるモデルも従来のものばかりで面白みに欠けています。「リボルバーのコクサイ」も遠い昔の話であると感じる今日この頃です・・・。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

m37********さん

2010/5/2003:25:13

タナカさんでしょうね。

M36チーフスペシャル…みなさん、もうおわかりでしょう。

mz0********さん

2010/5/1823:11:38

どちらにも上がります。
たとえば同じパイソンをモデルアップしたモデルガンでも、比べて見れば違いはあります。
何を持ってリアルとするか、再現性が高い事が一番なのか、耐久性が高い事が優先するのか、決めるのはあなたしかいません。
古くはモデルガンマニアを「マルシン派」と「MGC派」に分けた時代もありましたが、これは特にオートピストルにおいて、玩具としての頑丈さと作動を重視して実銃とは異なるメカニズムを採用したMGCと、実銃を忠実にコピーした代わりに、実銃が金属で作られているのに対してプラスチックで同じメカニズムを再現した事で耐久性や作動の確実さで劣ってしまうマルシンという違いがあったからです。どちらかが正解、という事ではないのです。
個人的には一つ大きな要因になってくるのが材質の問題でしょうか。
タナカのリボルバーはヘビーウェイトがなかったのですが、最近出始めました。
逆にコクサイはヘビーウェイトを廃止して、新型ABS素材を採用しています。
どれもはっきりと外観が違うので、好みに合わせて購入すればよいことです。

to0********さん

2010/5/1800:45:17

愚問です。
タナカにはタナカの、国際には国際の良さがあります。

また 製品化された時期の背景(流行・技巧)があります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる