ここから本文です

赤字財政や所得格差を無視(考慮せずに)して 経済的な功徳(現世利益)を自慢 自満...

gef********さん

2010/5/1821:59:14

赤字財政や所得格差を無視(考慮せずに)して

経済的な功徳(現世利益)を自慢 自満する創価学会員の思考ってどうでしょうか?

閲覧数:
90
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lkj********さん

2010/5/2109:06:14

即物的で下品ですね、さすが朝鮮宗教ってとこです。
下品でも犯罪さえ起こさなければ、私はは我慢します。

質問した人からのコメント

2010/5/26 01:30:12

笑う 確かに。

朝鮮丸出しで言葉が有りませんね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

num********さん

2010/5/2123:13:32

創価学会では「蔵の財よりも身の財すぐれたり身の財より心の財第一なり。」と言われています。
経済的な財産よりも、身体の健康や身につけた技能・資格のほうが大事。さらにそれよりも心の財・考え方が第一との事です。

しかし、経済的利益を上げている人は何らかの才能や資格があるし、その才能や資格をどうやって身につけたか突き詰めていくと向上心・気配り・努力などの「心」から出たものだと思います。したがって経済的な功徳を言っているようで、そのおおもとは「心」でしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる