ここから本文です

冷却水の寿命はどのくらいですか?

bar********さん

2010/5/2721:12:41

冷却水の寿命はどのくらいですか?

友人と一緒に車検の見積もりをもらいに店にいきました。私は手を加えたくない旨を示しましたが、ブレーキオイルメンテと冷却水交換がついていました。店員にこれは外してくださいと言ったらこれをしないと壊れる可能性高いと強く恐喝されたかのようにいわれました。前回、他の店で車検したときには冷却水は長期的にもつようになってるから交換を不要といわれてその時はやらなかったのですが、今回、恐喝したかのように言われてとても不快な思いをしました。今回は2回目の車検です。実際、冷却水の交換は必要なものでしょうか?キロ数はほとんどのらないので1万ちょっとくらいです。ワゴンRです。
女性どうし二人ではなめられてしまうものなんでしょうか?

詳しい方教えてください。お願いします。

閲覧数:
106,042
回答数:
11
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

int********さん

2010/5/2723:30:55

ブレーキオイル、冷却水ともに交換しないとすぐに壊れるというようなものではありません。
しかし、どちらも劣化する液体であり交換時期は決められています。
ブレーキオイルは吸湿性が高く、例え運転しなくても空気中の水分により劣化します。
徐々に性能劣化するので体感できることは稀ですから、定期交換がお勧め。
基本は車検毎ですね。
吸湿した水分で、ブレーキの各部品の劣化や錆などを招くことがあるので定期交換をお勧めします。
冷却水に関しては、使用されているものにより交換時期が大きく変わります。
最近の車種ですと、10年10万キロまでは交換は必要がないと謳っているものもありますから、まずお車の取扱説明書をご参考になさってください。
整備士としての個人的な意見ですが、メーカーで長期的な性能を保証している冷却水についてはよほど距離を走る車でない限り交換の必要はないと思います。
通常の使用条件で冷却水の劣化でオーバーヒートしたりエンジン内部が錆びるという症状は今まで経験したことがありません。
3回目の車検くらいで交換されれば充分ではないかと・・・・

質問した人からのコメント

2010/5/29 17:57:12

降参 皆さんたくさんの回答ありがとうございました。調べてみたら車によって違うことがわかりました。結果的にこの車に関してはディーラーの言うことが正しかったですが、自分の車(トヨタ車)は長期タイプでした。ただ、いい方が腹立ちました。もう少しマイルドでもいいかと。。。

「冷却水 交換時期」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

vip********さん

2010/5/2722:59:57

今まで約10年整備してきた僕個人の意見ですが、交換についてですが、消耗品や定期交換部品についてはエンジンオイル同様正しく交換する事で車が壊れる事はありません。
ですがLLCについては過去に四年交換せずにラジエーターが詰まりエンジン交換になった事があります。
ブレーキオイルは七年放置以上はみたことないですが、七年で少し踏んだ感じが変わる程度で、ちゃんと効いてました。(はじめに乗った時ちょっと恐かったです。)
個人的な結論は、高いものではないので、ブレーキオイルとLLCぐらいは交換してください

bos********さん

2010/5/2722:36:15

冷却水
不凍液(LLC)ですが、他のかたもおっしゃってるように2年~4年で劣化すると考えたほうがよいです。
僕は自分でできるので換えようと思えばいつでも・・と思ってるうちに結局10年ほど換えておりません(笑)。
ただ、結果的に問題がなかっただけで、やはり少なくとも2回に1回の車検で交換したほうがよいと思いますよ。
もし住んでる地域が寒冷地であればなおさらですね。
LLCは防錆効果もございます。

ブレーキフルード
長く愛車として乗られるようであれば、車検ごとの交換をおすすめします。
乗ってる時はわからないもので、実際分解してみるとブレーキのシリンダー内の腐食があるものをよく見かけます。
それからブレーキメンテナンスキットといいまして、ブレーキ内部の部品交換も2回に1回の車検でおすすめします。
まぁ、5年くらいでは大丈夫だと思いますので今回の車検からはフルードの交換だけでもお願いしたほうがよいと思いますよ。

ただ、店員さんが不親切な対応をとるようであればお店を変えてもう一度見積もりしてもらってもいいかもですね。

dak********さん

2010/5/2721:57:28

なめられたわけでも恐喝されたわけでもないです。
冷却水もブレーキオイルも2年に一度交換が基本ですが、お店側が車検と点検の違いをちゃんと説明しないといけないと思います。
しかしですが・・・車検を通すだけならともに交換する必要はありません。

車検=車検のときにブレーキが効けばいいというだけ
しかしお店で車検を通せば後々責任という重たいものを背負います。
車検後の2年間でブレーキが効かない、冷却水の性能が発揮できずオーバーヒートが生じる よって 店側が責任を取る それ故 ブレーキオイルも冷却水も換えてくださいという意味です。
もし車検後の2年間でブレーキ効かなければお店にクレームを出すでしょう?
そうなればお店の立場上換えなければいけないということになります。

もし質問者が自分で交換するとか、部品はこれを使ってくれとか、細かいところで過剰整備を防止する言葉が出れば
お店側は ブレーキオイルだけ交換します これだけは という話に変わると思います。

yam********さん

2010/5/2721:44:45

車の説明書を確認して下さい。
冷却水やブレーキオイルの交換時期が記載されています。

冷却水やブレーキオイルは車検毎の交換が一般的です。
人によっては「交換した事が無い」・・・そのような方もいるでしょうが、
分解するとサビだらけだった・・・これがオチだと思います。

ブレーキオイルは性質上、水分を吸収してしまうのでどうしても濁ってしまいます。
又、場合によっては空気が混入してブレーキ力が弱くなる場合もあります。
だから点検の意味も含めて車検毎の交換が一般的になっています。

交換を怠るとブレーキピストン等の錆びを誘発して結果的に高額修理になる場合があるので、
それを防ぐ為にも車検毎に交換した方が部品的にもブレーキの効きの為にも安心だと思います。
それにブレーキオイルの交換費用そのものはそれほど高いものではないと思います。

冷却水も車検毎の交換が一般的です。
エンジン内部の錆びの防止、冷却水そのものの凍結を防ぎます。
通常タイプの冷却水は車検毎の交換が一般的です。

交換を怠るとこちらも錆びを誘発して冷却系等を詰まらせ、
エンジンのオーバーヒートを起こし修理に数十万コース・・・こんな事にもなってしまいます。

ただ、最近の車は「10年無交換」の冷却水が使われている場合もあります。
これなら交換の必要はありません。

どちらにしても説明書に交換時期が記載されています。
参照して確認して下さい。

高圧な態度は問題ですが、言っている事自体はとても一般的なもので問題は無いと思います。

kgt********さん

2010/5/2721:29:42

やっても5年5万キロが目安かな。以前の車検制度と今の制度は基準が変わっていて、以前は冷却水、バッテリーなどの耐用年数がほぼ決められており、その時期を迎える部品があれば店側が交換していました。なので高いけどトラブルは少ない。現在は車検証にも書いてあるように所有者の責任で部品の交換、車の管理をしていきます。ただ車検に通らない部品が出た場合は交換します。ただ機械も人間と一緒で、動かなさすぎると床ずれしますのでたまには運動させてあげましょう。 ブレーキと冷却水については自分がやらなくてもいいと思うならやらなくてもいいですよ。自分なら店を変えて見積もりなどの相談をします。ぶっちゃけ車検はどこでもやってくれますから合うところでいいんじゃないですか?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる