ここから本文です

子宮頸管縫縮手術について

cqu********さん

2010/5/2802:33:54

子宮頸管縫縮手術について

昨年8月に第一子出産したのですが、29w3dの定期健診時に強い張り(3分毎でNSTの波形が振り切れるぐらい)、子宮口の開き(2,3センチ)、子宮頸管が短くなっており即入院、点滴治療を受けていました。
入院中子宮口、子宮頸管は維持できていたものの張りだけはおさまらず、先生からは「いつ破水してもおかしくない」と言われ続けていました。
何とか持ちこたえ35w6dで退院、36w5dで出産しました。
2歳差で2人目を考えているのですが、1人目が切迫早産だと2人目もなる可能性が高いと聞きました。
長期入院を避ける為にはやはり子宮頸管縫縮手術を受けた方がよいのでしょうか。
アドバイスお願いします。

1人目の出産は・・・AM4:30 破水 AM5:30 陣痛始まる AM11:02 出産

閲覧数:
394
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lau********さん

2010/5/2804:20:39

一人目切迫だからといって二人目も必ずしもそうだ、とは限りませんが、縫縮術の理由が『子宮頸管無力症』だと二人目も縫縮術受けられる方が多いみたいです。

『無力症』の怖いところは張りに気づけない、知らない内に早産に繋がってしまう所ですよね。

私も28wで受けましたが…ビクビク過ごすよりは受けてしまった方が格段に安心しました。
張りは止められないですが、勝手に下りてきてしまう事はないですし。

質問した人からのコメント

2010/6/3 01:22:30

感謝 ご回答ありがとうございました☆
経験談、アドバイスが聞けてよかったです。
最初にご回答いただいた方をベストアンサーとしました。
お二人とも本当にありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

emi********さん

2010/5/2817:40:59

頚管無力症のため毎回シロッカー手術受けてます。一人目のとき手術していたにも関わらず流産しかかり再手術受け長期入院してました。現在二人目妊娠中(35週)ですがシロッカー手術受け軽い自宅安静でここまで来ました。毎回状態は変わる為一概に早産するとか言えませんよ。実際わたしも今回は長期入院覚悟してましたが意外に持ちましたf^_^;

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる