ここから本文です

新築マンション購入契約の手付金は概ね1割と言われて、支払った後こちらの都合で解...

bea********さん

2010/5/3010:51:17

新築マンション購入契約の手付金は概ね1割と言われて、支払った後こちらの都合で解約することになりました。後で調べると5%位でよかったらしいのですが、嘘を言われたことにならないのですか。

少しだけでも返して欲しいのですが無理でしょうか。重要事項説明を受けたあと契約書に印鑑を押しました。ローンはまだ組んでいません。2011年6月完成予定の新築マンションで、今造成中です。担当者には、売り会社に連絡したが、返金できないと言われたといわれました。

閲覧数:
953
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

k2o********さん

2010/5/3011:48:45

法的な拘束は無いが、「言い値の相場」を飲んだのは貴方。
解約の可能性は、誰であろうとゼロ%では無いんです。
常に可能性を考慮し行動するのが大人でしょう。
契約書に書かれていないですか? 「解約時、手付け流れ」と。
書かれていて、その書類に押印したのなら、貴方の言い分は言い掛かり・イチャモンとなり世間では通らない理論となります。
beautygardenerさん

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

zan********さん

2010/5/3020:05:12

手付金は、相手方の都合で解約する場合、相手方はあなたに倍の金銭を返さなくてはなりません(民法557条1項)。

ですので、あなたが自分の都合で解約することが決まったからと言って相手に減額を求めるというのは筋違いです。
相手方もその金銭分のリスクを負っているのです。

手付契約は、要物契約と言って手付金の交付で成立する契約です。
契約書の作成の時期やローンの成立とは関係ありません(ただし、ローンの不成立なら、自己都合でないと判断される余地あり。あなたの場合は自己都合ということですから、、あてはまりませんが…。)。
あなたは手付金をすでに支払ってしまったので、その時点で手付契約が成立しています。

ですので、結論として、あなたが自己都合で解約する場合は手付金の返還を請求することはできません。
また、逆に、相手方も手付金以外に損害賠償を請求することはできません(同557条2項、545条3項)。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる