ここから本文です

甲、乙について よく契約書とかで甲、乙とありますが… どちらがお客様の事なので...

jade_psyche777さん

2010/6/118:06:58

甲、乙について
よく契約書とかで甲、乙とありますが…
どちらがお客様の事なのでしょうか?
教えて下さい

閲覧数:
67,617
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kazutentyoさん

2010/6/118:31:19

決まりはないというのが正しいでしょう。その前に別に甲乙でなくてもABでもなんでも良い
のですが、慣習として甲乙が良く使われるだけです。
甲乙は別にどちらがどうという決めはなく、あくまで慣習としてお客様だから先にという
ことで、甲をお客様にすることが多いのです。
反対に不動産賃貸や売買は、売る方、貸す方が甲という慣習があります。お客様と
いう観点で言うと買い主が甲になっても良いのにおもしろいですね。
通常会社間でよく使う例えば保守契約とか、自販機設置契約とかセキュリティー契約とかは
あきらかにどちらが大切か、お客様ですね、だから甲はお客様、不動産では貸す、或いは売る
方が偉いという昔からの慣習があり、売り主が甲、だと私は思っているのですが!!

質問した人からのコメント

2010/6/1 18:35:52

降参 皆さん有難うございます。
より詳しい事まで有難うございました!

「甲乙」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

texco110さん

2010/6/118:12:20

『甲』がお客様
『乙』が事業者

となります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。