ここから本文です

小型水槽での海水魚飼育

fix********さん

2010/6/522:50:53

小型水槽での海水魚飼育

30x30x40水槽で海水魚を飼育しようと思っています。
生体は2~3匹ほどで維持しようと考えています。
海水は最低でも60規格水槽と言われていますが、
置き場所やインテリアとして考えた場合小型水槽に行き着きました。
また60センチですと海水の手配やサンゴ砂、ライブロックがたくさん必要でお金がかかってしまうというのもあります。
この水槽で維持は可能でしょうか?
フィルターはどれが最適なのでしょうか?(外部、底面、外掛け等)製品名までお教え頂ければ幸いです。

お金が溜まれば、サイフォン式オーバーフローで水量を稼ぐ方法を検討しています。
どちみち夏は厳しそうなので、夏が終わり、涼しくなってきてからの導入になりますが、それまでにお金が溜まっていればオーバーフローにしてみようと思います。

閲覧数:
1,855
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fun********さん

2010/6/614:20:56

30㎝キューブで海水魚を飼っています。

フィルターは外掛けのプロフィットフィルターF2を使用しています。

プロフィットフィルターは他社の外掛けフィルターと違って交換マットが活性炭マットと荒目マットの2つに分かれているのですが、活性炭マットの方は使用していません。代わりにリング濾材を入れおり、荒目マットで物理濾過、リング濾材で生物濾過をしてもらっています。しかしリング濾材の量は少なく、生物濾過の能力はたかがしれています。
ライブロックと底砂、パワーヘッドの水流など水槽トータルで生物濾過をしている感じです。

これで小型魚2匹とサンゴイソギンを飼育していますが、水質は安定していますよ。
生体数が少なければこれで十分です。
外掛けフィルターはカスみたいに扱われることが多いですが、小型水槽では使い勝手も良くて私は重宝しています。

でもオーバーフローは魅力ですよね。

夏場の高水温は大きな問題ですよ。
私は他にも水槽があるので部屋ごとエアコンで冷やしてます。

質問した人からのコメント

2010/6/10 23:44:58

やはり水量の問題から45キューブでの飼育にしようと思います。
皆様貴重なご意見をありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mom********さん

2010/6/722:29:18

同じサイズで、サンゴイソギン・カクレクマノミ×2・ナンヨウハギ・パウダーブルータン・ホワイトソックスを飼っています。ろ過設備は、プリズムスキマー・テトラユーロ75にゼンスイZR-miniをつけてます。外部の中にはパワーハウスのハードMだけが入ってます。あと水流用にコラリアナノを付けてます。外掛けでも問題ありませんでしたが、プリスキやクーラーをつけるため外部にしました。殺菌灯やクーラーを付けるなら外部がいい気がします。もちろんOFにして、そのポンプでも大丈夫ですけどねo(^-^)o参考になれば嬉しいです。

nan********さん

編集あり2010/6/616:25:39

30×30×45の水槽で海水魚飼ってます。
ちなみに今は2匹ですが前は4匹程飼っていました。
なので維持は可能です。

底面フィルターと外掛けです。ちなみに外掛けにはろ材など何もいれません、必要ありません。
前は外部フィルター使っていましたが、ばかでした。
壊れやすい、高い、掃除の手間がかかるなどいい点はゼロでした。

個人海水魚店で水槽を作っているところで買ったのでメーカーの物ではありませんが、
底面、外掛けで約8000円でした。プラス、バクテリア付のサンゴ砂が4000円かかりました。
冬は爬虫類用のヒーターを水槽の下にひいて使っています、確か2000円程度でした。
合計14000円ぐらいでバクテリア付なので即、魚が飼えます。
ちなみに照明はしてません、光があった方がキレイには見えますが、
水温も上がるし、魚の色も色あせる事なくキレイなままです。

夏は水槽用のクーラーもありますが、あれは電気代も高く、人間が使っているエアコンの室外機
が部屋の中にあるのと一緒の事なので水槽の中は涼しくなりますが、部屋が暑くなり、人間用エアコンをつける
羽目になるので2重に電気代がかかりますのでお勧めしません、人間用のエアコンだけで充分です。
比重を18ほどに下げれば、30度の気温までいけるのでエアコン設定温度も28か29度設定でOKです。

ちなみにライブロック入れていたのですが、しゃこのような生き物が出てきたり、コケがつくので
掃除が大変です、今はサンゴ岩をつかってますが、ライブロック程コケも目立たず、掃除の時も臭くない、
値段もライブロックよりかなり安いのでお勧めです。

掃除は月に一度、4分の3程水替えしています、灯油のポンプのような物で砂の下のゴミを吸い取ります。
1000円ぐらいです。時間でいうと水足しを抜くと30分も掃除時間はかかりません。

ron********さん

2010/6/523:52:25

そのサイズの水槽で海水魚を飼っています。
私の飼育環境ですが、
フィルターは小型水槽用外部フィルター(ニッソー パワーキャニスター ミニ)
エアーポンプ+エアーストーン
鑑賞魚用小型ライト
床砂は珊瑚砂(パウダー)
木の根っこの形をした置物

私の場合は自分で採取してきた魚介類の飼育をしていますので、デリケートな観賞魚は飼っていませんが参考まで。
ギンポ3匹
メバル(みたいな魚)1匹
ボラ(と思われる魚)2匹
クモヒトデ2匹
ハゼ1匹
ヤドカリ3匹
貝2匹
アサリ1匹
カシパン2匹
石ゴカイ数匹
名前のわからない海藻(水草)
サイズが大きくなったら水槽を大きくするか放流しないといけませんが、小さな魚ならいろいろと飼えます。
水質や水温の変化に敏感な魚なら難しいかもしれませんね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる