ここから本文です

ウイルスソフトとセキュリティソフトの違いはなんですか?

mou********さん

2010/6/911:56:36

ウイルスソフトとセキュリティソフトの違いはなんですか?

新しいパソコンを購入しました。
父にセキュリティ対策をするようにと言われたのですが、今までのパソコンではウイルス対策? しかしたことがありません。(ウイルスバスターというソフトを使っています)

ネットでいろいろ調べてみるとウイルスソフトとセキュリティソフトがあるようで、どちらを使ったら良いか悩んでいます。どのような違いがあるのでしょうか。また、やはりソフトはすべて有料なのでしょうか。

閲覧数:
12,418
回答数:
7
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oja********さん

編集あり2010/6/920:11:19

パソコンを守るためにはウイルス対策と、大事なのはファイアーウォールです。
ファイアーウォールは外部からあなたのパソコンにアクセスしてくるものを防ぐと
同時に内部から不正に流出するのを防ぎます。

他にもあるでしょうけど、基本的にはウイルス対策とファイアーウォールの機能を
持ったものをセキュリティソフトといいます。
セキュリティというと、他の人が回答されているように。いろんな対策があるので
総合セキュリティソフトといったほうが良いかも知れませんね。
(ウイルスバスターは総合セキュリティソフトですよ)
もちろん両方必要ですがウイルスバスターなら1本で済みます。

無料のソフトはどちらかの機能しかないものが多いので2本別々にいれる
ことになります。
無料でもkingsoftは例外的にセキュリティソフトですが、評判はいまいちです。

(余談・・・ここからは回答と直接関係ありません)
ウイルスソフトというとすぐ反応する人がいます。ウイルスソフトとはウイルスが
入ったソフトだと。
しかしウイルスという言い方はコンピュータウイルスの省略形でウイルスソフト
という言い方はありません。世間でアンチウイルスソフトを省略してウイルスソフト
という言い方が流通しているのに、いまだに揚げ足取りのようなことを言われる
のはどんなものかと思います。
まあそういう揚げ足を取られないよう、アンチウイルスソフトとか、ウイルス対策
ソフト(ワクチンソフトなどとも)という言い方をしておいたほうが無難ではあります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tra********さん

2010/6/1115:45:09

簡単に言いますと、ウイルス対策ソフトはセキュリティソフトの一部ですかね。

ウイルス対策ソフトは名の通り、ウイルスに対するソフトウェアであり、インターネットからの攻撃などには、無力です。あくまで、パソコンにウイルスが入ってこないようにファイルを検査したり、ウイルスを検出した際に駆除したりします。現在では、ウイルスとスパイウェアなどいろいろなものを検出できるウイルス対策ソフトが増えてます。

セキュリティソフトはウイルス対策のほかにインターネットからの攻撃を守るファイアウォール機能があったり、インターネットショッピングの際にクレジットなどのパソコンに入力する個人情報を保護する機能があったりなど、さまざまな機能を含んでいます。

シマンテックのノートンアンチウイルスとインターネットセキュリティという製品が2つあるのはその違いです。

ですが、現在のウイルス対策ソフトはファイアウォールなども含んでいるので、あまり気にしないで大丈夫です。

参考までに、無料セキュリティソフト
特徴を言えば、avg(http://www.avgjapan.com/)は重いという声があります。avira(http://www.avira.jp/jp/)は最近出てきましたが、検出率はいいのですが、誤検出率が。。。
avast(http://www.avast.com/ja-jp/)は人気がありますが、ファイアウォールがなく、サポートセンターもありません。
kingsoft(http://www.kingsoft.jp/is/)は広告は出ますが、ウイルス対策ソフトとファイアウォールもあり軽いです。検出率はまあまあですが、全機能無料で使えるのはお得です。
※kingsoftは電話サポートもしてくれます。

参考にしてください。

yua********さん

2010/6/921:16:59

ウイルスソフト セキュリュティソフト ちがいは・・・・・・

ウイルス=PC破損

セキュリュティ=スパイウェアなど・・・・・

でも最近はほとんど総合セキュリュティソフトですよね。

ウイルス対策ソフトは正確には、「アンチウイルスソフト」といいます。

yam********さん

2010/6/921:13:54

殺人と強盗の違いです。

ウイルス=パソコンを殺す。

セキュリティ=個人情報をドロボーする。

ユーザーにとって困るのは、パソコンを壊される=リカバリ。 個人情報を盗まれる、ことです。

rz_********さん

2010/6/912:35:15

人間の犯罪に、詐欺、強盗、通り魔、空き巣などがあるように、パソコンの危険はウイルスだけではありません。

ウイルス対策ソフトは、ウイルスを駆除する物です。
例えば「アダルトサイトの振り込み画面が勝手にでて消えない」という事例がありますが、これはウィルスではありませんので、ウイルス対策ソフトだけで解決できるケースは少ないですね。

ちなみに、ウイルスソフトというと、ウイルスそのものを指します。 下痢止めの薬を「下痢薬」というようなものです。


そして「セキュリティソフト」ですが、この言い方は、かなり広範囲ですね。
例えれば「医者」という職業の総称。これだけで、何を専門にしているのか何科かわかりません。 眼科なのか歯科なのか内科なのか骨接ぎなのか。


ウィルス、ハッキング、マルウェア、フィッシング詐欺等色々な危険に備えるのであれば、「総合セキュリティ対策ソフト」を探しましょう。
ご質問からご堪能ではないことは推測されますので、質問応対などのサポートが受けられ、画面インタフェースも分かり易いものをお勧めします。
例をあげるなら、ウイルスバスター2010、Norton Internet Security2010などです。

無料なものもありますが、それらは理由があって無料です。
トラブル時誰かに頼ることなく対処できる自信が無ければ、先に例をあげたような有名メーカーの有料ソフトが無難です。

hva********さん

編集あり2010/6/912:35:32

ウイルスソフト:ウイルスを含んだソフトウェア
セキュリティソフト:コンピュータを保安上の脅威から守り、安全性を高めるソフトウェア

無料で利用出来るものもある

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる