ここから本文です

ツタを寄せ植えに使ってもいいですか?

アルカリさん

2010/6/1023:24:34

ツタを寄せ植えに使ってもいいですか?

つる性の植物をふたつ拾いました!


片方は生垣にからまっていて、アイビーかな? と思って拾ってきたのですが、本当にアイビーだか不安です。
写真は二番目と三番目です。
茎のところどころに根っこのようなものが生えてます。

アイビーじゃなかったとしたらなんでしょうか!? 寄せ植えの材料にしても大丈夫な植物でしょうか?


もうひとつは調べたらツタだということがわかったのですが、こちらは寄せ植え材料にしても大丈夫でしょうか?
なんだかすっごく大きくなるようなので!
拾ってきた枝についている葉はせいぜい5cmといったところですが、育った葉っぱだと掌ぐらいの大きさになってました!
建物を覆うように生えてました。

あと、ツタとアイビーって別の植物なんですか?
ツタについて調べていたら、別名がアイビーだって出てきたのでよくわかんなくなりました。

アイビー,ツタ,寄せ植え,植物,つる性,ヘデラ,オカメヅタ

閲覧数:
1,306
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/6/1801:48:52

アイビー(ivy)はツタ(蔦)の英名ですから同じものです。
国内においては、アイビーはツタの別名として通用しています。
国内に自生する代表的な原種で常緑のツタに、キヅタ(木蔦・ウコギ科)があります。
国内に自生する代表的な原種で落葉のツタに、ナツヅタ(夏蔦・ブドウ科)があります。
国外で品種改良されたほとんどのキヅタの総称が、ヘデラ(和名:西洋木蔦=セイヨウキヅタ)です。

画像の植物はキヅタかヘデラと思います。
「寄せ植えの材料にしても大丈夫な植物か?」については、一般的に寄せ植えの材料として使用しますので問題ないと思います。
ただしツタですから伸長が早いので、頻繁にピンチ(切りつめ)する必要があります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hak********さん

2010/6/1109:03:35

写真を見る限り、一般に「アイビー」と呼ばれているものだと思います。
アイビーには2種類あって、よく売られているもの(ヘデラともいう)はウコギ科。写真のものもこれでしょう。
もう一つはブドウ科。これは耐寒性がないものが多く、ヘンリーヅタなどのように秋には落葉します。

手のひらくらいの大きさになるのは、オカメヅタという品種だと思います。よくビルなどの周囲に植えられていますね。
オカメヅタは大きくなりすぎますが、そうでないものは寄せ植えに使ってください。高さのある鉢の手前に植えて、垂れ下がるように育つと見栄えもいいですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる