ここから本文です

電気メスのバイポーラとモノポーラの用途の違いは何ですか?

norakumataroさん

2010/6/1409:40:15

電気メスのバイポーラとモノポーラの用途の違いは何ですか?

閲覧数:
83,771
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pmhdm696さん

2010/6/1409:43:33

モノポーラ、バイポーラを日本語に直すとそれぞれ単極と双極になります。
この極というのは、電池のプラス極やマイナス極と同じ意味なのですが、電流は必ずプラスの極からマイナスの極へという様に二つの極がないと流れないのです。従って、モノポーラもバイポーラも結局は二つの極があります。モノポーラ(単極)の場合は、アクティブ電極(メス先電極)が一つの電極で、対極板がもう一つの電極であり、この場合アクティブ電極(メス先電極)だけで電気メス作用が起こるのでモノポーラと言うのです。モノポーラの場合にはアクティブ電極(メス先電極)から電流が流れ込んで対極板から流れ去り、本体に帰ります。本体からみますとアクティブ電極は一方の極であるし、対極板ももうひとつの極です。そして、それがひとつのループを作っています。すなわち、閉回路を描いていて電流が流れるわけです。しかし、モノポーラの場合にはメス先電極(アクティブ電極)の方だけで作用が起きるのです。

一方バイポーラというのは、アクティブ電極と対極板が一ケ所に集まっているものと考えれば良いでしょう。普通はピンセットの形をしていますが、ピンセットの一極がアクティブ電極でありもう一極が対極板になっています。しかも両方とも同じ面積ですから、どちらが対極板でどちらがアクティブ電極と言うことはできません。どちらも実はアクティブ電極(メス先電極)の作用をしますし、また対極板の作用をします。一方のピンセットの先から電流は流れ込んでその先にある肉片などを凝固させて、もう一方の電極から帰って行きます。もう一方の電極も、実は接触面積は小さいわけですからそこでもやはり凝固作用が起きます。すなわちピンセットで摘んだ領域全体が凝固作用を受けるわけです。
なお、バイポーラでは現在のところ切開の出来るものはありません。すべて凝固に使われるわけです。この様にバイポーラでは二つの電極が両方ともアクティブ電極として作用するのでバイポーラ(双極)と言われるのです。モノポーラとバイポーラはこの様にアクティブ電極として作用する電極がいくつあるかということで区別されているわけです。
なお、バイポーラは原理的に高周波非接地形でなければなりません。接地形のバイポーラというものがあったとしてもバイポーラとしての機能を果たさないでしょう。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「モノポーラ」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。