ここから本文です

前払金保証の払出しについて。

kan********さん

2010/6/1715:59:06

前払金保証の払出しについて。

現在公共工事を請け負っており、前払金を申請・入金がありました。
次の段階として保証会社より、前払金使途内訳明細書の提出を指示されたのですが、

①一覧で未確定と記載した部分が最終的に確定しなかった場合、変更内訳にはどのような記載・手続きを行うのでしょうか?

②直用労務費は業務に携わる正社員の給与を記入したいのですが、月額で計算して良いのでしょうか?(見本では日額?の記載になっています)
あと、1年後の履行期限まで毎月一定額の払出しになるのか、または2・3ヶ月に1度でまとめて払出せるのかについても知りたいです!


保証会社へは連絡しましたが、よく理解できなかったので・・・(汗)
どなたかご解説お願いします。

閲覧数:
10,446
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

han********さん

2010/6/1716:39:35

①未確定が確定しない・・・
材料等の購入先もしくは下請けへの支払いでしょうね。
これについては、確定次第変更手続きをしないとお金が支払われないはずです。
下請けや材料屋を記載することはあまりお勧めしませんよ。
何かと面倒なので・・・。
②直接労務費の件ですが、月額計算でも問題ないはずですよ。
工期が1年もあるので大きな工事なんでしょうね。
ぼくの場合、直労1本でほとんど申請しています。
工事着工が6月で10月に進捗50%超えると仮定すると。
前払いが2000万の場合
7月300万、8月500万、9月600万、10月600万と記入します。
この金額は、進捗を予想して増減可能ですよ。
最近は、進捗写真を送ってくれとか細かくなってるみたいなので、その点は十分に注意してください。
一度不正を疑われると引き出しがかなり厳しくなりますよ。
材料屋や下請けを記入してしまうと、銀行で前払い口座より直接業者に支払い処理しないといけないので、面倒ですよ。
少しでも自社の給料に使える方がいいでしょ。
ちなみに西日本保証協会です。

質問した人からのコメント

2010/6/24 12:49:27

感謝 ありがとうございます。当社は別の保証業さんです。直労の計算方法では人数も示す必要があるのかとか色々考えてましたが、「進捗を予想して増減可能」は思いつかなかったので参考にさせていただきますね!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる