ここから本文です

葉ネギをコップに入れたまま、植え替えをすることなく育てることは可能でしょうか?

cheesecake8_8さん

2010/6/2322:02:08

葉ネギをコップに入れたまま、植え替えをすることなく育てることは可能でしょうか?

園芸などの知識が全くないのですが葉ネギを土ではなく、
栽培用スポンジとプラスチックのコップを使って栽培したいと思っています。


実際に栽培用のスポンジを使って種から栽培をしている方のブログを見つけたのですが、
早期に土への植え替えをされているようでした。



栽培の条件は
・プラスチックのコップ(直径4cm、高さ6cm程度)で土を使わずに栽培する
ペットボトル栽培などで成功されている方も見かけたのですが、事情によりコップの大きさはこれ以上大きくできません

・栽培は種から行う。(根の部分を切って水につけるという手法は使えません)


という2点です。

さすがにスーパーなどで売られているようなサイズまで育てるのが無理だと思うのですが、
根詰まりした段階である程度食べられる段階にまで育てることができれば嬉しいです。



また、芽ネギという小さいネギの種類があると聞いたのですが、
このように小さい種類のネギであれば上記のような栽培方法で育てることができるでしょうか?
もし、小さいコップサイズで土を使わずに育てることができるという品種のネギがあれば教えて頂きたいです。


難しい条件ですがよろしくお願いします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,184
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

txr002_sinyaさん

2010/6/2418:58:46

いわゆる「水耕栽培」という方法がありますが、きちんとやろうとするとかなり手間がかかります。

スポンジとコップだけでもしばらくはネギが生長するのである程度は収穫できますが、土に植え、日光に当てて育てるものと比べるとすべての面で劣ったものしかできません。ちょっと試しにやってみるとか、実験的にやってみる程度のことならできます。

条件に日当たりが書いてありませんが、ある程度の日光が必要ですよ。
小さなコップでは根が伸びることもまともにできません。小さなプランターでも数リットルの土が入ります。75ミリリットル(0.75リットル)では明らかに容積不足です。また、水が溜まりっぱなしになるので、水自体が腐りやすい。そのため頻繁な水替えが必要ですし、その水には植物が育つすべての栄養が入っていなければまともに育つことができません。かなりしっかりとした溶液管理が必要になります。もちろん、うっかり水をやり忘れて中の水が干上がってしまえば、確実に枯れてしまいます。
ネギ自体元々水の中に根を伸ばす植物ではありませんから、水に根が浸っている状態では健全な成長は望めません。
種から収穫できるまで大きくするのにはかなり時間がかかります。何ヶ月もの間、先に挙げたような溶液管理を続けられるかが問題になります。

芽ネギはいわゆる緑もやしや貝割れ大根などと同じですね。それなら容易に栽培できると思いますが、コスト的にはあまりメリットがありません。150円ほどの種を買っても収穫できるのは100グラム程度だと思います。

まあ、失敗覚悟でいろいろ試してみるのも面白いと思います。うまく収穫できればラッキー程度で始められてはどうでしょう。
要はどの程度のできを期待するのか、ですね。ちょっとした条件の善し悪しで、うまくいったり行かなかったり済ます。

質問した人からのコメント

2010/6/27 13:48:47

感謝 回答ありがとうございました!芽ネギの栽培を頑張ってみたいと思います。
ご指摘頂いたコスト面ですが、コストよりも育てるということに興味があるので問題ありません。
分かりやすい回答が頂けて助かりました^^
ありがとうございました

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。