ここから本文です

ニュースキン! 私はあの会社をかなり甘く見ていました。親友がのめり込んでしまい、もう...

ora********さん

2010/6/2412:54:18

ニュースキン! 私はあの会社をかなり甘く見ていました。親友がのめり込んでしまい、もうどうしていいのか分かりません。
以前もニュースキンの件で質問させて頂いたのですが、知恵袋でニュースキンについての話を拝見する限りではいい印象は全く見られず、『かなりやばい会社‥?』と思ってしまいました。

親友に知恵袋で見た会社の評判をメールで話してみると、『あなたはどうして周りばかりを気にするの?どうして物事の本質を捉えようとしないの?』と言われてしまいました。
返す言葉も見つからず、結局メールの返信も出来ず。

このまま親友との中も疎遠になるのでは‥と思うと、涙が出てきます。
もう私には何をどうしたらいいのか全く分かりません。辛いです。

なにかいいアドバイスがありましたら、よろしくお願い致します。

閲覧数:
62,360
回答数:
15

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

skg********さん

2010/6/2508:22:31

気にしなくて良いと思います。
ネットワークビジネスは、定期的に研修会などがあり、一種の洗脳状態というか、そこで聞く事が全て・・・みたいになってきます。

問題は友人や知人の間に利害関係が濃く出てしまい、どんどん友達を失っていくことでしょうね。

でも、ご安心を。ネットワークビジネスは一時的な熱と同じで、ほとんどの人が儲からず、利益のわりに行動量やネットワーカー同士の情報交換と称した付き合いなどで採算があわず、挫折します。(2年持てばいい方ですよ)
成功する人は、もともとのマーケットを持っているごくごく一部の人です。
ですので、質問者さんは、友人知人とのトラブルになりやすい、この手の仕事から少しでも早く身を引いてくれるよう、毅然たる態度で断るべきとこは断り、でも離れず見守ってあげてください。

きっと今は何を言っても、毎日のように取巻きの人から成功談などを聞き続け励ましあっているので、聞く耳もたないと思います。
その親友の方の命までは取られません。熱は冷めるのを待つのみです。

PS 一般的にネットワークビジネスの商材は良い物が多いようですが、「それを少しでも早く、低コストで普及させる」という大義名分のもと、販売しているようです。インターネットの普及した現代において、そんな事しなくても、良い物は一瞬で広く普及し、大量生産も可能となり、コストダウンできると思うのですがね・・・。ヤハリ上が楽に儲け続ける仕組みとしか思えませんね。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/14件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ido********さん

2010/7/105:31:21

個人対応の回答は多数あるんで、もう好いでしょう。

大問題なのは、 財政再建論者らが、 日本経済の規模を縮小させてゆくと共に、

碌な商品力も無い、ガラクタを、連鎖販売方式で、売ろう、という輩の暗躍し易い

経済困窮が、世を覆ってゆく、という事です。


橋本竜太郎内閣時に大失敗してしまったように、

金の卵たる税金を多く得ようとして、金の卵を産む ガチョウ たる 日本経済への

餌付け に当たる、 消費の減退した分を埋め合わせる以上の

一定以上の金額の財政支出 を減らして、

この ガチョウ をやせ細らせ、 つまりは、 経済の規模を縮小させてしまう、

といった最悪の事態に、

財政再建論者らが誘導しているのが現状です。


まず、 日本の財政は、 「外国に依存していない」ので、


急激な円安や、インフレが起きることは、ありません。




国際機関を頼る必要も、ありません。





理論的にも経験的にも、インフレというのは、


物資が足りない、「供給不足」の時にしか起きません。





ハイパーインフレ と言われる事態も、その原則を超えるものでは、ありません。





戦前の、ドイツのハイパーインフレも、終戦直後の日本の急激なインフレも、


1990年代のロシアの経済危機も、全て、「物資不足が物価の高騰を招く下地」になっていて、


何かのきっかけで、それが、ハイパーインフレに転じた、という経緯を経ています。





「モノがない」から、「外国から輸入しなければならない」けれども、


「お金がない」から、「借金しなくてはならない、」 といった場合に、


民間には、「借金の担保になる物資が足りない」ので、借金も、できない。





だから、国が「国の信用」を担保にして、 借金をした結果、


財務破綻と通貨下落を招いて、 ハイパーインフレ になったのです。





現代日本のように、「モノが余って」、売れなくて困っているような状況では、


そのようなシナリオは、全く当てはまりません。





日本政府が、 「なんのために借金をしているか」 というと、


民間で不足している、「需要を喚起する」ためです。





物資の供給は、十分に可能であり、


不足しているのは、「借金してでも、モノを買いたい」、という「旺盛な消費需要」の方です。





国民が、虎の子のように大事にしまって使わない、「お金を吐き出させ」、


国内での、「カネの流通率と回転率を上げることが目的」です。





言わば、消費に消極的な民間の代わりに、


「政府が、お金を使ってあげている」 わけです。





この場合、政府が、お金を調達する手段は、「2つあって」、


「強制力のある、税金の徴収」 と、 「任意性の高い国債の売却」 との


2本立て、 ということになります。





国債が、売れなくなれば、


「国債の利回りを上げる」か、 「税金を増税する」か、 ということになりますが、


本来の目的は、「需要の喚起」なのですから、


需要をさらに冷え込ませる増税は、単純には、実施できません。





「消費税率を上げて、消費を冷え込ませる」 代わりに、


法人税率を下げる、などのような、


税制構造の枠組みを転換する、という、やり方になる、と思います。





現在、国が、国債を刷っているのは、



「極端に低下している民間需要 と 莫大な供給力の差 ( = デフレギャップ)を埋めるため」 であり、



供給が過剰な状態なのだから、 デフレギャップが埋まるまでは、 極端な利率の上昇やインフレなどは、ありえない。





民間の消費需要が元に戻れば、日本経済は自然と好景気になり、



今のように、大量の国債を刷る必要もなくなる、と。





つまり、 上記の事のみならず、 今するべき事は、 「民間需要喚起のために」、



政府が支出し、「デフレを脱却すること」か、




あるいは、 「デフレ脱却に必要な消費の1割り増し」を実現するために、



各々の資産の公的な透明性を増すかたちで、



一定の範囲内で、日本国民一般が、消費の度合いを増せば増すほど、割得になる、


消費得点制、消費ポイント制、とでもいったものを大々的に実施する事です。





各個人・各家庭の資金と資金の流れとの一定以上の割合を公的な機関に把握される事で、


困る人たちは、政治家たちを中心に一定数存在するでしょうが、


日本 ・ 世界経済を好景気にもってゆくと共に、 何万もの経済自殺者を助け得る事を行うのに、

ぐだぐだ躊躇うべきではありません。


カードがせっかく普及し、


ネットでの管理・ポイント付与・などなどが可能な社会機能が、


もう十二分に可能的には整っているのだから。

tie********さん

2010/7/100:06:45

ええと、客観的に答えますと

ネットワークビジネスは、犯罪でも無いですし、ニュースキンもやばい会社でもないです。
ただしこういう ネットワークビジネスは、いろいろとトラブルが多いのも事実です。

一番の問題なのは、あなたが、「ねずみ講」「ネットワークビジネス」「連鎖販売」など確たる知識も確証ないままに、結論を出して、勝手に進んでいることが問題です。

失礼ですがあなたの質問に突っ込みを入れさせてもらいますと…

以前もニュースキンの件で質問させて頂いたのですが、知恵袋でニュースキンについての話を拝見する限りではいい印象は全く見られず、『かなりやばい会社‥?』と思ってしまいました。
>フィーリングでいきなり結論を出していいんですか?

親友に知恵袋で見た会社の評判をメールで話してみると、『あなたはどうして周りばかりを気にするの?どうして物事の本質を捉えようとしないの?』と言われてしまいました。
>何を批判したいのか明確なものが無いまま、批判メールは単なる中傷です。友達のような返答が帰ってくるのは当たり前です。

返す言葉も見つからず、結局メールの返信も出来ず。
>そりゃ出来んでしょう

このまま親友との中も疎遠になるのでは‥と思うと、涙が出てきます。
もう私には何をどうしたらいいのか全く分かりません。辛いです。
なにかいいアドバイスがありましたら、よろしくお願い致します。

>まず友達が違法な勧誘をしているのなら別ですがそうでなければ、余計なお世話、内政干渉です。このことには触れずに普通に付き合えばいいのだと思います。

hap********さん

2010/6/2622:43:04

宗教の勧誘と一緒だから

マインドコントロールが解けるまで待つしかないよ

否定すればするほど、逆効果。

私は金儲けには興味ないから。と言っておけばいい。

buk********さん

2010/6/2614:24:03

MLMと言われるマルチ商法ですね。
マルチレベルマーケティング、ピラミッドです。

商品が無かったらネズミ講です。

その方式で金儲けをしている外資系の会社は
ニュースキン社
以外にも
ハーバライフ社
アムウェイ社が
存在します。

よくある問題が買込です。

タイトルを取れと煽り立てる為に
説明会や
セミナーや
講習会に
見込み客や
会員を
上級会員が待ち構えている会場に
集めて講演をします。
そこで説得された人達は
この不景気に
ハーバライフ社だと70万円~80万円もの在庫を1度にまとめて買わされます。
ニュースキン社だと、1カ月に20万円も購入させられます。
インターネット内の、
〔ハーバライフや~めた〕っていう掲示板に被害者達が集まって書き込みしているサイトに詳しく書かれてあり、大変、参考になります。

ニュースキンや
ハーバライフの商品は、買取した商品を五割引きで販売している質屋のアイナチュラや
ウッドノート
という名前の店が安いので、会員を辞めて解約して、それらの店で買うほうが会員価格より安いので、会員に成っているよりも遥かに徳だし賢いです。

マルチ商法の会社の上級会員達は
在庫をまとめて会社から買って、
ボーナス取得の要件を満たし、
ボーナスをマルチ商法の会社から振り込まれた後は
こうした質屋に
流していますよ。
儲かっているのはマルチ商法の会社と、
上級会員と
質屋だけです。
まとめて在庫を買った客や
下級会員は、
何も儲かりません。
在庫を買って貯金を貢ぐだけのカモです。
マルチの会社と
上級会員と
質屋は
よく分析していて損はしません。

儲からなくなり、損をして赤字が増えだした上級会員は、やがて他社のマルチ商法の会社に移籍していきます。
ハーバライフ社のプレジデントというタイトルの大勢の上級会員が買い込み無しでノルマが低く、収入を穫りやすい報酬プランの他社を見つけて移籍しています。
ニュースキンのダイヤと呼ばれる上級会員達も、買い込み無しで収入を貰える他社を探して、移籍しています。
ハーバライフ社や、
ニュースキン社の会員は、
儲からなければ
辞めて他社へ移るのが当たり前です。
儲からないのに会員を続けて、
セミナーや
説明会に参加をし続ける会員は
真の馬鹿です。

馬鹿たちが多ければ多い程、
ハーバライフ社やニュースキン社といった
マルチ商法の会社と
上級会員は儲かります。
儲かっている様に見せる為に、上級会員達はアノ手コノ手を使っています。
収入の嘘は
年がら年中、ついています。

ですが、見破れます。
会社から振り込まれた
振り込み明細書か振り込まれた通帳を見せてと言ってみてください。

誰も、見せれませんよ。

それが、
最も効果的な、
MLMの会員の嘘の見破りかたです。

na_********さん

2010/6/2601:39:28

私の友人にハマった人がいました。
私の友人がハマったときもかなりヤバくて…みんなで集まれば、それの話ばっか。ネットワークの友達の前では、私達の事を見下したり…
周りの友達が怒りだし、「友達やめようかな」と言い出しました。
でも私は、本当の友達なら、『見守る』ということをしなければと言いました。
ネットワークビジネスは、そう簡単に稼げるものではありません。友達いなくなる人がほとんどです。
私の友人も2年くらいやって結局やめました。
人生の1つの勉強だと思って、ご友人が自分で気付くまで見守りましょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる